赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

サイパン遠征再び!1999年





名人が10㎏近い、バラハタを釣り上げた!

シガテラ毒にビビッて食べなかったけど
今思えばちょっと喰ってみたかったな~

前回のブーメランから1年後。

再びサイパンへ釣りに行きした。

この時は10日間。

ヤロー3人でコテージを借り、自炊して宿泊代を浮かし
とにかく朝から夕方まで釣り。釣り。釣りの日々。

オキアミを1人20㎏。

当時は税関も厳しくなかったから冷凍のオキアミを20㎏
スキーバックへ詰め込んでサイパンへ入国。

即効、コテージの冷凍庫に詰め込んで
10日分のエサを確保しました。

朝、当番制でおにぎりを作って弁当代わりにし、
昼はマクドナルド。夜は釣った魚をおかずにして毎晩宴会。

夢のような10日間でした。

天気にも恵まれ初日から見たことも無い魚が釣れる、釣れる



バラハタはイズズミの泳がせで釣れました。




とにかく、デカかったな~




フカセで何か掛かってます。




キヨーノは昔からアホでした・・・




海はどこまでも青く、透明だった




巨大なボラ




キヨーノが持っているのはスマガツオ




毎日夜は魚料理。




最初は美味しいと食べていた




少し大人になった名人。
さすがにブーメランは控えたご様子。





泳がせで大物がヒット!




この後キヨーノが肩入れに入り
手を火傷する・・・




マジです。
名人はマジで格闘中。




残念ながら獲物は超デカイ
サメ。。。 シャーク。

三人掛りで引き上げようと思ったけど、重すぎてギャフは折れるは
ワイヤーは切れるわで大変でした!




毎日、大漁!
誰も釣りをしていない海は素晴らしい!




キヨーノ渾身のロウニンアジ
5KGはあったかな?
フカセ釣りでの大物でした。




名人とヤマーノ。
回遊が来るとダブルヒットは当たり前の状況




キヨーノ!?
何か釣れてるの?
結構高い釣り場だったんだね~




どこまでも青空と海。




この日は夜釣りに行ったのかな~
キヨーノがリハーサルしてるよ・・・




シマアジ系のカスミアジ。
食べると旨かった。




躍動感があるね~




寝起きのキヨーノ
風呂上りの名人
もう喰えないと言ってる。




夕焼けとアホなキヨーノ




この時間が涼しくて一番良かった。




帰りの日。
大満足の3人

チャンスがあれば、また行きたいね~


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆



サイパン島(Saipan)へ遠征!1997年





名人!

今も熱いが、20代は止めどもなく暑かった・・・

見よ!
このアピール!

ブーメラン!

今も同じ格好が出来るんだろうか?




なぜ?
ボンバイエ風なんだろう

いや違う!
これは江頭 2:50やっ!!!

手に持っている魚は南国特有の「カスミアジ」

そして夜になると




「ギンンガメアジ」を釣っていた!

とうぜんキヨーノも同行している。




巨大な「ウスバハギ」

当時はまだ、両軸遠投カゴ釣りを知らなかったので
みんなフカセ釣りか、大物は泳がせ、

名人は昼間はフカセ釣りをして夜はぶっこみ!と欲張り作戦を実施していた。

若いから寝なくても平気。

朝から夜まで








地元のチャモロ人が変な目で見るくらい
熱心に釣りをしていた!!!

ある日、泳がせ釣りをしていたら
とんでもないアタリがあった!








2人がかりで竿を抑える。
それでも持っていかれそうで最後は3人で支える。。。
石鯛竿がつの字に曲がる。

一瞬のうちにワイヤーハリスが切られた・・・

名人
「おい、ハンパね~な!
GTかな~」

キヨーノ
「間違いなく!GT(ロウニンアジ)でしょう」

そんな会話でした。

とにかく沖にめがけて一直線に走ってそのまま走り去っていた。

サメだと途中で止まってノロノロ首を振るから分かるけど
この時ばかりは何も出来なかったのを憶えています。





一日中
外にいるから耳たぶが日焼けで爛れる事を防ぐ為に、
毎朝耳の所にテーピングして準備してた。

懐かしい思い出です。
キヨーノはまだタバコを吸ってるよ!

確かこの時は1週間滞在して
ずっと釣りをしていました。
贅沢な時間を過ごしてましたね。





みんな若いよ・・・

この釣行に味をしめて
貯金して次の年もサイパンへ遠征しています。
昔から釣りに関してはアホでした。。。


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆




今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター