赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

114<第74回親父会>出るか!?怪物!?カワパギ祭りin館山洲崎



みなさん!こんにちは!!
今回は病み上がりなタッチと一緒に
リハビリ兼て館山にある洲崎のお台場海浜庭園まで
行ってきましたよ~!!

ここは以前にシコちゃんと一緒に行った
思い出の土地・・・・
そう、シコ伝説が息づく場所・・・
伝説ではチヌが・・・カワハギが・・・
はたまたでかいお友達が・・・・!
それを私、名人とタッチの2人で
検証してきました!

どうぞお楽しみください!!





ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓




110.<第70回親父会>春のアジアンミッション!in乙浜!




皆さんこんにちは!
前回のアップからずいぶんたってしまいました・・・
すみません!!

3月春の香りがするかな~?くらいのときに
房総の乙浜港へ行ってまいりました!
「春の房総・・・」と言うくだりから始まる
「のっこみ伝説」というものを
信じてやまない男がいる。
そう!その名はシコちゃん!!

ということで、今回は
名人、シコちゃん、アンちゃん、タッチ、ブッチ
の五人でお届けします!

どうぞごゆっくりお楽しみください!


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆





109.<第69回親父会>生か死か?笑か涙か?館山地磯でCQC!



皆さん、こんにちは!
お待たせいたしました!
最新の動画アップです。

前回のリベンジを果たすため
名人、アンちゃん、タッチの三人が
再び千葉を目指す!
そして今回、アンちゃん、タッチにとって
初めての地磯!!
そして新(?)キャラも登場!?

果たしてどんな釣行になるか!?
どうぞお楽しみください!

108<第68回親父会>房総に冬名物を求めて!喰いまくる親父たち



こんにちは!
寒い日の中にようやく温かさが
感じられるようになりましたね。

一月の動画ですがようやくアップしました!
みなさん、どうかご覧ください!

メンバーは、名人、アンちゃん、タッチ
そしてそして・・・・
強力な助っ人!「イチゴさん」が
満を持して登場!!

この動画を編集していて
「あ~早く釣りいきてぇ~」と思う
私、名人でした!

ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓


102.<第63回親父会>青物と雨が私を襲うんです・・in千葉






皆さん、こんにちは!
さて、今回から赤煙突100回を機に、
色々と新しいことに挑戦しいてまいります!
で、動画を編集するにあたり新しい動画編集ソフトを
生意気にも購入してしまい・・・只今、実験中でございます!
・・・やっぱりお金だすとこんなに違うんだ!ということを実感!しました。
ただ、調子こいてゴテゴテしすぎた感も・・・いなめません。
少しずつ腕を磨いて色んな人の笑顔をお伝えしたいとおもいます!

ではどうぞ、お楽しみください!

人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

91.赤煙突<第56回親父会>房総のアジの夢




皆さんこんにちは!
いよいよ年の瀬、まもなく新しい年がきますね。
12月の半ば親父たちは今年を締めるべくシコプランの元
千葉の房総へ集結しました!
メンバーは、名人、キヨーノ、シコちゃん、ヨシミン
久しぶりに勢ぞろい!
サンタさんは果たしてプレゼントを用意してくれたのでしょうか・・・?


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓






コメント (0)件

87.<第53回オヤジ会> 館山かご釣り嵐編


今回は名人とシコちゃんのふたり旅。
シコちゃんプロデュースのもと
千葉は房総館山へ!
二人の珍道中をお楽しみください!


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆






コメント (0)件

房総での激戦!赤煙突 釣り戦記 <第50回 オヤジ会> 




桜も散った、4月のある日
いってきました!房州へ!!

名人&シコちゃんの激しい戦いをご覧ください!


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆
コメント (0)件

完坊は誰の手に…<第48回・おやじ会>

1973338_562314860543377_772958526_o.jpg


極寒の2月。

この時期の釣り勝負は常に危険と隣合わせ。
何故ならボウズが許されないから…
おやじ会でのボウズは最強の罰ゲームが待っている。

そして遂に去年は初代完坊長官が誕生。
ナマダマンは竿を持つことを禁止され、
大島に玉網だけ持ってきた…

彼はもう二度と長官はなりたくないと語っていた。
釣り師が海を前にして竿を出せない。

まさに地獄。

その危険なおやじ会。
極寒が一番アブないんです!
水温低下が一番デンジャラス
釣りをする人ならこの時期の貧果は
折り込み済み。ボウズでもしょうがない。
っと。

しかし、我々は決行しました!
怖じ気ついた、ヨシミン、ナマダマンを置いて。

参加メンバーは
-------------------------------------
名人
キヨーノ
シコ武士
-------------------------------------

上記の3人は危険を顧みず…
それも釣りポイントは房総。
2月の外房。

島遠征でさえ微妙なのに外房でさかなくんに会えるのか?

アジは春から秋に掛けて釣れることは
知っていますが、極寒でも釣れるのか???
分からないんです…

日曜の午前11:30
ゆるり江戸を出発。

鴨川に到着したのが15:30
釣具屋さんで餌を買って釣り場探し
名人とキヨーノはまったく分からない。
この辺りはシコちゃんに全てお任せ。

最初に到着したポイントは小さな小磯になっている
鵜原という場所からスタート。
時刻は16:00。
もう既に西日が陰ってナイツに突入する勢いだ。

暗くなる前に仕掛けを投入して
アタリを掴み!なんとは早く魚信を感じたい。
そしていち早くあの恐怖から脱したい。

そうです。

完坊長官・・・

あのマスクだけは被りたくない
釣師に取って不名誉極まりない勲章です。

三人とも仕掛けを組んで仕掛けを流していると
名人一投目からなにか釣った。

名人
「あら、ウキに全く反応無かったけど
なんか付いてるぞ!これはカンボウ回避ですよ!」

小メジナが申し訳なさそうに針に付いていた。

名人
「あらら、一投目から脱しちゃったよ
いいんですか?!これで恐怖から一抜けた!!!」

シコちゃん
「あら~
速いのね~
なんかいいな~」

キヨーノ
「う、う、この寒さの中でも魚はいるのね。。。」

その後2時間が経過。
三人ともまったくアタリなし。
さらにこのポイントは水深が浅く
また足元から昆布がたくさん生息しており
二回に一度は根掛かりする。

キヨーノ
「ああ、また根掛かりだよー
もうハリスから切れてくれー
ああーこの感じやだ~
ここポイント変えたい~!!!」

シコちゃん
「うん、変えようか?!」

名人
「え~、ここで一晩頑張るんやねんかえ~」

キヨーノ
「シコちゃん、ここはポイント変えよう
他にもあるんでしょ!アジが釣れそうな場所が」

シコちゃん
「あるよ、アジポイントが。
だたこの季節に釣れるかどうかはわからないけど。。。」

この2人の強引な場所移動で鵜原におさらばして、
次なるポイントは小湊港。
アジ釣りで有名らしいですが、この極寒2月。
時刻は22時。
釣り人なんて居る訳がないでしょ!
と思ったら堤防の先端に先客の3人。

「あの~何か釣れてますか?」

「小アジがさっきまで釣れてましたよ」

「えっ、マジすか?!
この時期もアジ釣れるんですか?!」

「はい、型は大小ありますが、一年中アジは釣れるみたいですよ」

「ああ、そうなんですか!?
じゃこの辺に入ってもいいですか?」

「はい、どうぞ私達はもう上がりますから」

と言うわけで手のひらサイズのアジを数匹バケツに入れて
帰って行きました。

おお、アジがいる。
と言う事はカンボウ回避も近いぞ!
気合いれてシコちゃん&キヨーノは仕掛けを組んだ。

そして30分後

キヨーノ
「おお、ウキが入った。
これは魚ですよ!
口が切れると大変だから
慎重に、慎重に!」

小ぶりなアジが付いていました!

「やったー!回避です!
私も回避しました!
もう帰ってもいい!」

極寒の23時。
キヨーノもカンボウ回避しました。

残るはシコちゃん。

なかなか釣れない。

名人とキヨーノは数匹のアジを釣り上げた。
寒いしもうお腹いっぱい。
しかし、一匹も釣れていないシコちゃん
焦る。焦る。

シコちゃん
「みんな釣れてるんだから、魚はいるのよ
だからね、もうちょっと粘って」

時刻は午前1時。
シコちゃんにも待望の小アジが釣れた。
これは貴重な一尾ですよ!

1602070_562314747210055_1041025373_o.jpg


シコちゃん
「はぁー良かった!
アジが釣れたよ!回避だよ!
もうこのプレッシャーやだな~
よしみの気持ちが分かるよ
来たくないよこの時期は」

なんとか全員カンボウを回避して車に撤収
そして気付けば爆睡。
次の日はゆっくり日帰り温泉に浸かり
極寒の房総から引き揚げました。

それでも通年を通して外房では
アジが釣れるという事がわかりいい収穫になりました。
アジフライが食べたくなったら房総へGOですね!

ムービーをお楽しみに!!!




人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆



コメント (2)件

黒鼻の磯へ行ってみた!<第38回おやじ会>2



愛し合う中年負債

メタボの俺たちには地獄度☆☆☆☆☆
だった黒鼻の磯。

ようやくポイントに着いて仕掛けを組みだしたのが夕方の17時。
あっと言う間に夕暮れが始まる。
その前に仕掛けだけは作っておきたい。

名人
「ぷはー
やっと人心地着いたでー
さっきは胃から全部出て来そうな雰囲気やったー
やっぱ地磯はシビれるねー」

シコちゃん
「名人だけがかなりヤラれてるよ。
キヨちゃんなんかもう投げ始めてるよ!」

名人
「あらー
キヨーノさんはやっぱり早いねー
いつでもどこでも早漏スタート!
あっちがったロケットスタートやな~
それで結果が付いて来ればいいけどね。
俺はタナ取りからゆっくりやらせてもらいますよ」

キヨーノ
「名人、早くしないと夜になるで。
もう3投したけど、エサが無くなってるから
魚は居るみたい」

名人が慎重にタナを取り、
最大で15メートル程ある事がわかった。
それで各々は自分の決めたタナで勝負する。

先に釣り始めていたキヨーノはさっきから海藻ばっかりひっかけて
タモ~!無理!この海藻上げたら竿折れる・・・
助けて~!!!

と海藻釣りに専念中。

一方、タナ取りが終わった名人は
「さぁーいくでー!
房総の海はどんな感じかえ~?
俺を優しく包んでくれるんかえ~?
投げるでー!」

サカナ~!!!
これはアタリでしょ!

名人、1投目からサカナ。

引かねーな。
これは本命。
本日の本命。

アジエンス!
釣りました!




仕掛けを流せばアジが釣れる。
ウレシイけれど。
型が上がらない。

南蛮漬けサイズが多い。
たまに叩けるサイズが来るが
5匹に1匹しかない。。。

夜に入り全員が仕掛けを流しアジアン選手権が開催された。
あっちこっちでアジ!

はい、アジ-!

またアジー!
どこまでもアジ-!

アジ以外の魚はおらんのか?
と思っていた矢先に名人の竿がちょっとだけ曲がった。

名人
「これはアジやないぞ!
なんだー
横に走るなー
サバかっ?」

釣り上げたのは見事に太ったサバ。
ウマそうなサバだった。

あとはアジ・アジ・アジ。
アジアン選手権だからしょうが無いけど
黒鼻の磯はメジナも混ざるという触れ込みで来たのに
アジとサバじゃ巻頭は出せないぞ!!!

夜通しやって結局アジが多数。
サバが一匹。




途中で疲れてみんな寝た。
そうしたら寒くて起きた!

名人は寒くて寒くて朝方はガタガタ震えていた。
ようやく日が出て来たらまた寝た。




それも本気寝。

朝の7時~9時まで2時間びっしり寝た。
その間、幸せ満載のシコ負債は朝から元気に刺激し合ってる。


「あーまたアジ釣れた!」

シコ
「おぉー君はプロだね!
俺より釣ってるよー!」

キヨーノ
「朝から元気っすねー!?
さっき陰に隠れて何してたの?
アブないな~この2人は!」

シコ
「まだまだ若い証拠ですよ!
キヨも俺を見習わないと
いつまでも不発弾で終わるよー」

キヨーノ
「キビしいー!!!
あさから厳しいお言葉あざーす!」

名人がようやく起きてきた。




名人
「どうかねー
その後は?」

キヨーノ
「アジ祭りです」

名人
「そうかー
アジが強いか!
だれかグレ釣ったら巻頭なんやけどな~」

キヨーノ
「グレいるかね~?」

名人
「おると思うんやけどな~
おらんのかな~
千葉はイマイチわからんな~
確かなことはアジが目一杯釣れるってことやな~!」

時刻も9時
そろそろアップの時刻。
今日は巻頭なしか?
と思われたその瞬間。

一番先端でアンタレスライトを付けた釣り夫人が
「さかなー!!!」
「アジじゃなーい」

なに?
アジじゃねーえ?
まさか?

そう、そのまさか?



終了間際にメジナを釣り上げた!
この状況でサイズは関係ない。
もはやアジの中からメジナを引きづり出したその根性に乾杯!

おやじ達は早々に諦めて片づけをしていたところに
最後まで執念を燃やしていたシコ嫁。
密かに巻頭を狙っていたシコ嫁が見事に勝利!

とぼけて一緒にカメラに入るシコ武士。



シコちゃん
「よくやった!
嫁!よくやった!
次回は俺たちが場所を決められるぜ!」


「そこー?
もっと稼いでよ!」

シコちゃん
「人生お金じゃないよって言いたいよ
言いたいけど、いまはお金の時代だよ。」

名人
「まぁまぁお二人さん
目出度くメジナも釣れた事だし帰るとしますか」

キヨーノ
「だね。
今日はシコ嫁の執念に負けたよ」




帰りの道は崖登りが待っている。

名人
「あのーみなさん。
オイラはまず息を整えて、心の準備を施してから
登りますから。私に構わず先に行ってください。」

キヨーノ
「あれ名人大丈夫?
先に行っていいの?」

名人
「いいんです。
俺は精神統一してから上るから
さっさと上がりなさい。」

キヨーノ
「あっそう!
じゃお先に行くでー」

ロープを頼りに地獄の崖を登り
頂上からゆっくりけもの道を下りようやく駐車場へ着いた時には
汗が止まらない・・

キヨーノ、シコちゃん、嫁の3人が先に着いた。

シコちゃん
「名人来ないね~
大丈夫かな?
ちょっと様子見に行こう!」

シコちゃんとキヨーノでけもの道のスタート地点まで
名人を迎えに行った。

上のほうで人のうなり声が聞こえる。

キヨーノ
「だれだ?
念仏唱えてるおやじが下りて来るぞ!」

名人だっ!
それも念仏じゃなく嗚咽だった。
オエオエ言いながら下って来た名人。

「ふぁーもうダメや・・・
一歩もあるけんわ・・・
誰が地磯行こうなんて。」

ようやく降りてきた名人。
すでにこと切れてます。

着替えを済ませ荷物を積んで
ようやく帰り支度が出来た頃には
すっかり日が高くランチタイム。

勝浦では担担麺がおススメ!と至る所にのぼりが立っていたから
これは一度試してみなければ。
と言う事で最後に勝浦担担麺を食して帰りました!




房総はやっぱりアジが濃い。
メタボには上り下りはキツイ。
それがはっきりした今回の地磯釣行でした。


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆




コメント (4)件
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
33位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
未分類 (24)
メンバー紹介 (9)
伊豆・大島 (110)
伊豆・利島 (21)
伊豆・新島 (4)
伊豆・式根島 (9)
三宅島 (5)
八丈島 (21)
房総半島 (29)
伊豆半島 (45)
東京湾 (10)
サイパン (2)
コラム (85)
次回・釣行予告 (62)
釣り場紹介 (18)
釣果結果 (16)
ムービー (48)
起動戦士イガの部屋 (8)
ウキ師と支部長のページ (19)
日本海 (6)
みちのく (2)
房総での激戦!赤煙突 釣り戦記 <第50回 オヤジ会>  (0)
神奈川 (2)
九州 (2)
伊豆 神津島 (1)
紀伊半島 (1)
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター