赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

第1回「オヤジ会」



↑これから出発で気合が入る「おやじ達」

2007年11月12日
房総半島・千倉「ナガ根」にて

さぁ~
めでたくサイトをオープンして、
第1回目の釣り紀行を紹介できます。

今回は、通称「おやじ会」

メンバーは
「赤の大将」
「ヨシミン」
「キヨーノ」ことオイラ。

この三人で行く釣りが「おやじ会」となっています。
「おやじ会」の歴史は古く、かれこれこのメンバーでは、
7・8年前から一緒に釣りに行くようになりました。

「おやじ会」の基本は、とにかく楽しく釣る。
そして、釣りに行く道中から会話で盛り上がりとにかく息が合う三人です。

今回はサイトが出来て初めての「おやじ会」なので、
出発前から気合十分!!!

オイラが気合を込めると、天気は下り坂になる!と言うのが
常識です。当然、この日も出発前は軽く雨が降って、
道路はもちろん、ウェッティ・・・

ま~オイラは慣れっこですけどね。

23:30分に江戸川の「赤煙突」を出発して
一路、房総は館山の先、千倉へ向けて走り出しました!

行く道はまたおやじトークに華が咲いく!

今回は赤の大将が青春18切符を使い、実家の大分まで
東京から普通電車で帰った話で盛り上がり!!!

盛り上がった話の内容は、
東京を出発して滋賀県の前原駅という場所で1日目が終わり、
駅を出てネットカフェで寝ようと思ったら、
回りには何もない閑散とした場所だったとのこと。

そこで、仕方なくコンビニでワンカップとスルメを購入し、
駐車場で完全に野宿をして、朝になったら警官に「ちょっと大丈夫ですか?」と声を掛けられ、
軽く職務質問を受けたそうです。
ウケる!!



そんなバカ話をしていたら、いつも行き着けの「アタック5」に着きました!
ここでエサを調達。
オイラとヨシミンはアミコマセ1㎏

いつもだったら、もうちょっと量を買うんだけど、
今回はヨシミンが明日の14時まで東京へ戻らないと行けない、
という早上がりの予定があったため、エサの量はいつもの半分以下。



深夜のここのアタック5は誰もお客さんが居なくて
オイラはすごく気に入っています。

コマセをバッカンへ詰めて、これから更に南下。

現場に着いたのは1:20!
早っ!!!

早すぎるっ。

とりあえず大将は腹減ったからって、
特大手作り弁当をやっつけに入りました。



夜空は満天の星空、いつの間にか天気は快晴です。
いても立っても居られないし、今日は早上がりだし、
とりあえず、磯に行こうよ!!!

ってことで、深夜から磯へGO-☆

普段より波の音が若干大きい気がする。。。
案の定、到着する前の道が水道になっている。



これは現場はかなり波が高いぞ!

現場に着いたが先着がすでに1名いました。
夜中の1:30に先客が。。。



居るね~

その人に状況を聞いてみると、いま着いたばっかりで
自分も分からないとのこと。。。

波は高くて、普段は乾いてテラスになっている足場が
全部濡れています。とりあえずこれは波がカブってるっ…

この場合は注意して釣らないと大変。
とりあえず、仕掛けを作って投入してみることに。

仕掛けを入れた途端。
波がグワッと盛り上げリ、足場を川のように波が襲って来ました!

三人とも唖然。。。



ちょっと日が明けるまで、ウェイトしよ!!!
これでは釣りする前に俺たちが居なくなっちゃうよ。

ようやく薄明るくなって、仕掛けを投入!!!
すると、竿先にゴンゴンゴンと言うアタリがあるじゃないですか。

「おっ!サカナ!!!」



慎重に引き上げたら、まぁまぁの型のマアジをGET!
幸先がいいスタートです。

オイラはカゴ仕掛け。

赤の大将は何を思ってか、今日はいつものカゴではなく
「九州の仕掛け」という仕掛けで、釣りを始めました。

結果は見事に「カゴ釣り」有利の状況。
手前はサラシが大きすぎて、九州の釣りは手前に磯際を狙う釣り!
それも、穏やかな波の日の釣りに最適な仕掛け。



今日は波が凄い元気な状況では、ほとんど釣りにならない様子。

オイラはカゴ釣りだから、沖に向かってひたすら遠投。
沖は、まだ波の影響が少ないから、こんな日はカゴ釣りに限る!

まぁまぁのアジを一本釣り上げたあとに、
今度はゴンゴンではない、ガンガンといったアタリ!

これは、結構でかいぞ~
慎重に寄せてきたら、ナント!イナダが釣れました!
写真に取れなかったのは残念だけど、ここでイナダが釣れるんだ!

11月だけど、居るもんだね~
といっても、ここでの本命は「シマアジ」だからね!

「イナダ釣れたよ!」
って赤の大将に報告したら、



「おっ!いいね~」
と言ってくれましたが、カゴの仕掛けを持ってこなかったコトに、
顔には真剣に失敗したな~という表情がにじんでたぜ!!!

それから、ほどなくして釣り人が来るは!くるは!
気付いたら4.5人回りに釣り人が増えてました。



仕掛けを入れて、誘いを入れると、コンスタントにメジナが
釣れだしました。こうなると、もうアジは居なくなり、これからは
メジナをうまくかわして、願わくば「シマアジ」



何度も、周りの釣り人に混ざりながらカゴを投げて、
途中でとなりのおじさんが、イナダを一本釣り上げました。

それ以後はみんなメジナばっかり。
う~ん、厳しいか。。。

メジナは入れれば釣れる状態で、
釣れればナンだって楽しい。

途中、ちょっと重いアタリが。。。
なんだろう、全然引きが無いけど、重い。。。
上げてみたら、「ショウサイフグ」



怒ると、プクッ~と膨らんできます。
隣のおじさんが、要らなかったちょうだい!って
言ってきたので、おじさんにプレゼント!

身をから揚げにすると、美味しいらしぃ。。。
オイラは結構、サカナと戯れて満足感のある釣り。

シマアジが来ないかな~と思いながら仕掛けを投入するも、
だんだんと波が激しさを増す!

ヨシミンも車での仮眠を終えて、ようやく釣りに参加したときには
すでに磯の上は満員状態。

でもヨシミンは独自のポイントで、メジナをコンスタントに上げてました!
気になる、赤の大将は。。。



九州の釣りで、粘ってはいるものの、
釣りになっていない状況。

しまいには途中で購入した赤ワインをガバガバ飲んで
「ポリフェノールは最高だな~」だって。。。

完全に終戦。




午前9時に、足場を波が洗う機会が多くなってきたので、
今日はここで終了!!!

車に戻って、一休み。

この時点で朝の10時だけど、天気は最高!!!
暑いくらい。

赤の大将はカゴの仕掛けを持って来なかった自分に
無念さを感じているようでした。

「おやじ会」の釣りの合言葉

「横着(おうちゃく)は敵」

これは、何度となく失敗していることがあるからです。

たとえば、ハリスにちょっと傷が付いていることを知ってて、
ま~大丈夫だろうと思いそのまま釣りを続けていると、
いきなり大物が掛かり、ハリスから切られてしまったり。。。

釣りに「横着は禁物」わかっていたのに、
今日の赤大将は早上がりだから、チョイフカセでいいや!という
ちょっとした油断が響く結果となりました。

カゴを投げさせたら彼はスゴ腕の持ち主なのに。。。
残念でしたね。。。

帰り道は「おやじ会」行き付けの
君津にある、その名も「君津の湯」

そのまんまやんけ。

だけど、ここの温泉に浸かって、疲れを癒し。
風呂上りにはよく冷えたコーヒー牛乳を飲むのが定番となっています。

ここの銭湯。

お風呂が5・6箇所あって550円
なかなかの値段でしょ。

なぜか、フロントの若い女性スタッフが何度も男湯へ出入りする。
不思議なお風呂屋さんです。

みんな、き○たまをマル出しなのに、気にする風でもなく、
男湯に入ってきてサウナの温度を測ったり、湯加減を調節したりしています。

逆だったら結構いい仕事かもな~

そんなアホなコトを考えなら、最後に湯上りの「おやじショット」を撮り。
今回の「おやじ会」は無事終了!



オイラの食卓には
◇アジのフライ
◇イナダのフライ

赤の大将宅では
◇メジナの塩焼き

タイム・スケジュール
23:30 出発(赤煙突)
0:40 アタック5(館山)
1:20 現地到着
2:00 釣り場到着
2:30 仕掛け投入
2:30~5:00 休憩
5:00 本格的に開始
9:00 釣り終了
10:30 スーパー銭湯
12:30 自宅へ帰宅

◇釣果結果
・アジ×1匹
・ワカシ×1匹
・メジナ(20cm前後)×多数



↑赤の大将は何やらコマセを仕込んできた!



↑赤の大将は「九州の釣り」で苦戦中



↑周りも波がでかくて、どうしようもない状況。

2007-11-12-026
↑我が家はフライにして食べました。

2007-11-12-027
↑赤の大将宅ではメジナの塩焼きだったそうです!


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター