赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

大島・岡田港<第20回おやじ会>2




キヨーノ
「ちょっと、岡田港で記念撮影しようよ!」
「全員で気持ち込めて行こうぜっ!」

名人
「行くぞっ~!」

武士
「おぉー!」

ヨシミン
「呑みのペース早いっすね~」

これからが本番。

釣り開始ですー!

動くゴンちゃん。

意気込みを感じます。



名人も同時に仕掛けを投入。

いつもの名人とちょっと様子が違う。

何かモゾモソとエサを探して慎重に針に付けている?

キヨーノ
「あれっ、オキアミじゃないの?」
「なにそれ?」
「ザリガニに見えますけど?」



名人
「ちょっと見ないで貰える?」
「企業秘密よ!」

キヨーノ
「あれっ、なんか赤いエビがチラッと見えましたよ!」

名人
「あんた、早速目ざといね~」
「油断できんな~」
「そういうけらいあるよ~」

キヨーノ
「だって、なんなゴソゴソと変だったで!」

名人
「バレたかえ~?」
「今日は真鯛釣るって言ってるでしょ!」
「その為にはこのザリガニが必須なのよ!」

「キヨちゃんもこの間の真鯛の内臓見たでしょ」
「何を食ってたか見たでしょ!」

キヨーノ
「うん、見た」



名人
「じゃーおのずと答えが分かるやんか~」
「真鯛は雑食だから目の前に旨そうなエサがあったら」
「もう喰って来るで~」

そう言って名人はオキアミとザリガニを使い分けて

どうやら今夜の真鯛を狙っている様子。

一方、ヨシミン



もう仕掛けを組んでる???

珍しい事もあるもんだ!!!

いつもは夕暮れ近くに仕掛けを組んで。

夕マズメに3投し、夜に5投。

朝マズメに5投。

計13投で納竿の男が!!!

今日は珍しく13時から準備している。

キヨーノ
「どうしたの?。ヨシミン。」
「らしく無いよ!」

ヨシミン
「いや~なんだか元気なんっすよ!」

キヨーノ
「それにしても早いんじゃない?」

ヨシミン
「いやいつもだったら武士の宴会に付き合って」
「ゆっくり仕掛け組むんですが、昨日仕事が早上がりだったから」
「思いのほか元気なんすよ!」
「やっぱ前日の過ごし方って重要ですね!」

名人
「ヨシミン、あんた今日は何投するつもりやっ!」
「今から投げたら20投はするで~」

ヨシミン
「打率もありますから、慎重に投げますよ!」

名人
「そうやな~あんたは10投で3匹は釣るからな!」

ヨシミン
「早く地合いを入れてください」
「オイラも追っかけますから!」

名人
「自分で耕せっ!!!」

武士は誕生日ワインを飲み干して睡眠。



最近の武士は必ず休憩(熟睡)が3時間くらい入ります。

2年前まではどんなに疲れていても夜通し、ぶっ通し、

釣りしていた男。休憩の二文字が全く無かった武士。

それが最近はめっぽうダウンする事が多くなってきた。

本人いわく。
「キヨちゃん、40才過ぎると急に体力の低下を感じる」
「もう、ぶっ通しは無理。」
「休憩入れながら調整しないともたないのよ・・・」

キヨーノもちょっと遅れながら仕掛けを投入!!!

名人
「あんた今日もKING狙ってるの?」

キヨーノ
「もちろんじゃないですか~」
「この間の化け物真鯛見たでしょ!」
「狙ってますよ~」

名人
「わりーけど、今日は俺が貰うで!」

キヨーノ
「名人が釣ってくれれば、それはそれでいいよね」
「オイラも貪欲行くけど・・・」

名人
「ちょっと謙虚じゃないね」
「そういう人には釣れません!!!」

ヨシミン
「自分は無欲ですよ!」

キヨーノが必死になって遠投をした瞬間。

仕掛けが「バチッ」

「あれっ!」「切れた!」

珍しい。仕掛けが切れて飛んでいった・・・

キヨーノ
「マジっすか!?」
「何が起こったんだ?」

無常にも仕掛けが沖へ沖へと流されていきました。。。

急にテンションが下がるキヨーノ

仕掛けを切るとその後は釣れたためしがない。

ゲンを担ぐキヨーノはショックの色がアリアリと出てる。。。

名人
「あんた今日は終わったな!」

キヨーノ
「まじかよ~」
「それを言っちゃあおしまいよ!オイちゃん!!!」

名人
「いや、終わった。」
「自分でも分かるでしょ」
「仕掛けを切ったら釣れないって・・・」

知ってるだけに無言のキヨーノ。

キヨーノ
「あの~、釣り工房さん?!」
「仕掛け売って欲しいですけど!!!」

名人
「はい、いらっしゃい!」
「お客さん、どうしたの?」
「何が欲しいの?」



キヨーノ
「あの~さっき仕掛けが無くなったんで」
「怒遠投カゴが欲しいんですけど・・・」

名人
「あぁーカゴね~」
「今日は無いでも無いけど」
「売ってるかな~???」
「なんかこの陽気だとビールが呑みたいね~」

キヨーノ
「ビールっすか!」
「あの発砲酒でもいいっすか?」

名人
「ビールじゃないの?」
「まっいっか?」
「ぷっは~」
「旨いね」

キヨーノ
「あの~売っていただけるんですか?」

名人
「お客さん、サイズは何がいいの?」

キヨーノ
「小サイズが欲しいんですよ~!」

名人
「これかい?」
「今日は現地価格だから高くしとくよ!!」

キヨーノ
「マジっすか!」
「普通逆でしょ!」

名人
「要らなかったいいのよ、別のお客さんに売っちゃうから!」

キヨーノ
「いや、マジ欲しいっす!」
「値段なんかどうでもいっす!」

名人
「じゃ、特別社員割引でいいよ!」

キヨーノ
「アザーすっ!!!!」



これで戦える!!!

武士を除く3人で釣り開始。

午後5時。

名人にアタリなし。



ヨシミンはカゴを休止して先端のタカベ狙い。

ヨシミン
「なかなか喰わないっすよ!」

キヨーノ
「ここのタカベはオキアミに反応しないよね」

ヨシミン
「そうなんすよ!」
「意外と難しい」



夕マズメが近づく頃合いだけど、まだ誰にも魚信が無い・・・

先端の釣り人も釣れている様子がない。

昼間に反応が無いときは意外と夜に爆発するパターンが多いので

皆も虎視眈々と大型マダイのアタリを期待している。

長い睡眠から武士も起き出して来る。

武士
「あ~、寝た!」
「寝たよ!きよちゃん」
「おれ何時間くらい寝たかな?」

キヨーノ
「4時間くらい寝てましたよ!」

武士
「おぉー結構寝たな!」
「これで夜の勝負できるよ!」

周りの景色がいよいよ夕闇に包まれていきます。

夜釣りへ突入!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
20位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター