赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

大島・岡田港<第21回おやじ会>2

私は悪魔を振り払うかの様に竿を振りまくる。
そこにようやくヨシミンも参戦。

名人
「ずいぶん遅いご出勤で~!!!」

ヨシミン
「はい、何せ重役なんでね~ 打率を下げたくないですから~」

さすがはミスターマイペース!
マイペース過ぎるぞ!ヨシミン。。。

暫くすると声を掛けてくる一人の青年がっ!

青年
「いつもブログ見てますよ~!」

名人
「えっ、あっどうも!ありがとうございます」

話をしているとこの青年は前回大島でフレンズになった
W氏(ナベちゃん)とK氏(ウキ師)の友達らしい!



青年の名は「トモちゃん」

そのトモちゃんからも予想だにしない恐怖のお言葉が発せられた!

トモちゃん
「名人、そろそろ真鯛出しとかないと!マズイじゃないですか~!?」

名人
「いっ、いや~そうなんだよね~ みっ、皆様を待たせちゃまずいかな~
なんてね~ ha ha ha・・・」

Oh~ 友よ!トモちゃんよ~!

「ブルータス、お前もかっ!!!!!!」

いや、いや、この青年には罪はない!
そしてもちろん俺にも罪はない!

キヨ!・・・・無念!!

と心は死ぬつつも、顔は笑顔で心で泣いて、
楽しい会話はまだ続く。

ようやく時間は夕方5時半あたりを迎えようとする頃、
今まで帰っていた付けエサが、ポツポツ無くなる様になってきた!

待ちに待ってた生態反応!早めに勝負をつけたい!
先端で竿を出していたトモちゃんも良形のイサキをGET!

そしてふとヨシミンを見ると!
なっ、なんとヨシミンも竿を振っている。

チャンスだ!

しかし、朝から吹きっぱなしの風に体温を奪われもう大変。

名人
「ヨシミちゃん、気のせいだと思うんやけど、寒くね~ぇ?」

ヨシミン
「いや~、寒いですよ~、まさか5月も最終日と言うのにこの寒気」

アリエナィ~

6月になろうと言うのにスキーウェアのツナギを着なきゃいけないとは・・・

急いで着替えてチャックを上げよとした瞬間。

「あれっ、このツナギまた少し縮んでる?」

なんと、ツナギのチャックが締まらなくなってるよ!
そんなことはどうでもいいです。

急いで釣り開始。

気配はあるけど食い込まない・・・
沢尻のケツのように食い込みが欲しい・・・

すると先端のトモちゃん達が帰ると言う事で
今晩のベストポイント「先端」へ移動。



トモちゃん
「名人、先端のほうが潮が動いていない時はいいですよ!」
「是非マダイ釣っちゃってください!」

とこっそり場所を教えてくれました。

夕方6時半。

ようやくまともなサカナがヒット!

やっぱりイサキ!!

今夜も祭りなのか~っ!!
普段はテンション上がるのだか・・・



また悪魔の声が背後から。

「もう、名人とイサキの組み合わせはね~」
「飽きてるんだよね~」
「名人、名人って、ザキ名人じゃね~っか!」

やかましいぃ!!!
真鯛の7.8KGがナンボのもんじゃい!と
大人気ないことを考えながら悪の声を振り払い続投!!!

するとヨシミン魚!

美味そうな良形のアジ!




アタリはあるけど続かない。
単発かな~

そんな事はナイツ!
ただ口を使って無いだけと思い「誘い」を仕掛ける!

無理くり掛ける!

すると竿先に「コツン」と小さなアタリがっ!

サカナ~!!!

カメラに向かってポーズを取るが、

ライトも無けりやぁ~
カメラも無え~!!!
そしている筈のキヨがいね~っ!

ムナシス・・・

それでも気をしっかり持って巻き上げると、
そこにはサバがっ・・・

マズイですよ~
これは誘うと「タナ」が上がる。

「タナ」が上がるとサバが喰う。悪循環。



つまりは限られた「タナ」で口を使わないサカナにどう食わせるか?

結構、キビシ~ィ!!

そこに一本のTELがっ、

「もしもし、どうなの?真鯛出てる?」

ヤツからだ~っ!!!

名人
「いや~出てねーでェー!!!」
「なにか~用デスカ!?」

キヨ
「いや~マズイんじゃないの?もうマズメタイムは終わりましたよっ~」

名人
「そんな事はわかっとるワイ!」

キヨ
「あっそう!ならいいけど。。。」
「それからオイラの分のイサキ頼むで~」
「カルパチ~ィノで喰いたいからさ~」

名人
「それも承知で頑張っとるんじゃい!」

ムカつく電話が終わりを告げ、仕掛けを投入するが・・・

アイツの言う通り、マズメチャンスが終わった後は寂しい状況。

もう午後21時になろうとしている・・・
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
365位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター