赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

伊豆大島・岡田港<第23回おやじ会>5 最終章




気分転換の効果も空しく。

名人が釣るサカナはイサキが多い。。。

武士とキヨーノはいいサイズのグレを釣っている!

焦る名人。
グレる名人

名人のプランでは、
「このままだったらヤバイ・・・」
「何とかグレの50センチクラスを釣って」
「格好を付けないとマズイ・・・」

そう。

ハリスは5号にしてグレ狙いに切り替えた名人。

そして残りのコマセをラスト一時間で全て撒く!

急激にコマセへサカナを寄せる作戦に切り替えた!

キヨーノの隣にいる名人からは湯気が出ている。

名人
「あと一時間が勝負や!」
「なんとかいいサイズの魚を釣る!」
「己を信じるンや~!」

小声で自分に言い聞かせている名人。

隣にいるキヨーノが気味悪がってる。。。

キヨーノ
「名人、なんかブツブツ聞こえるけど?」
「大丈夫?」
「プレッシャーですか?」

名人
「己を信じるんや~」
「キヨーノの言葉に惑わされちゃイカン!」

キヨーノ
「名人、会話のキャッチボールが無いよ!」

名人
「・・・」

自分の世界に入り込んだ名人。

武士
「キヨちゃん、オレはそろそろ勝利のコメント考えてもいいかな?」

キヨーノ
「いいんじゃないですか?」
「もうこの時間からの逆転は厳しいですよ!」

武士
「やっとオレも巻頭を掴めそうだな!」

納竿してあとは名人の動向を見届ける武士。

ビール片手に余裕の見物。

巻頭へ限りなく近づいた武士!

ゆったりとした時間が流れる。

魚が釣れる雰囲気はゼロ・・・

名人
「サーカーナ!!!!」
「オリァー来た、来た!」
「魚!!!」

突然、名人の竿が曲がる。

ハンパ無く曲がる。

グレーダー6.3Mが見たことも無い角度で曲がる!

一気に沖に向かって走る!!!

間違いなく回遊魚のアタリ。

これは間違いない。

名人
「来たで~」
「この瞬間を待ってたんや~」
「見たか~!!!」
「これが名人の粘りや~」


キヨーノ
「ホントに掛けたよ!」

武士
「来ちゃったね~」

2人が様子を伺う。

魚を止めに掛かる名人。

沖に向かって走った魚が一瞬止まる。

名人
「おし!止めた!」
「もらった!」

と思った瞬間。

「パツン・・・」

ラインブレイク・・・

名人
「切れた・・・」
「切れた!!!!」
「マジかよ~」

無念のラインブレイク。

キヨーノ
「惜しかったね~」

名人
「あぁー逆転のチャンスが・・・」

キヨーノ
「ドン!マイケル!」

名人
「・・・」
「君とは話したくないな~・・・」

武士
「ハリス何号だったの?」

名人
「5号・・・」

武士
「あれっ、8号じゃないの?」
「あれほどみんなに8号からだよ!って忠告してたよね」

名人
「そうやった。。。」
「グレ狙いだったから、さっき8号→5号へ変えてしまった・・・」
「裏目に出た。。。」

キヨーノ
「走ったね~」
「間違いなく回遊魚だよ!」

名人、痛恨のバラシ・・・

最近バラシが多い名人。

完全に頭に血が上る!

殺気度も上昇!

タイムリミットが迫る中。

ハリスを8号に変えてもう一度狙う。

あの手ごたえが!?感触が?

手元に残っている。

名人
「神様!もう一度チャンスをくれ!!!」

時間も忘れて仕掛けを再投入。

逃した魚は大きかった。

誰もがそう思った。

もうチャンスは無いと思った。

ここからは名人本人からのコメント。

----------------------------------

題名:あの瞬間に何が起こったのか?

ここのところまともな魚を、釣り上げてない私ですが、
ついに約束の時が、来たのです!

なにせ朝から清ちゃんにメジナを出され
武士にも出されザキ男と化してたわたくし!…。

散々なじられ…

ゴミの様に言われ続けたわたくし!

特に清様から…!!

oh~神よ!

願わくば清ちゃんの数々の罪を、許したまえ~!

となじり返した所で本編スタート!!

午前11時45分約束の時が訪れた!

帰りの船の時間が迫っていたので、
かごをアンタレス小からアンタレス大にチェンジして
ひたすら約80メートル先の潮目に打ち込む!

45秒を目安に、約40分間ターゲットに集中放火!!

その時…テロは起きた…!?

それまで平穏の海の上に浮かんでいた工藤商店のウキが、
破壊的速度で波間に消えた!!

さ、さかな…魚~!

なにせミチイトは、PE3号激しく合わせると
ラインブレイクの恐れがある!…

もうバラシの屈辱は、嫌や~~!
と思い慎重かつ鋭くあわせる!

あれ?

そんなに大きくないかぁ~。

…3秒間の沈黙…

「ぶしぃ~~!!」

今まで、聴いたこと無い様なラチェット音!!

今度は取るばい!
絶対取るばい!!

と九州人の血をたぎらせる!

さっきは、止めてヤラレタから今度は、

出すばい!!

やり取りを、繰り返す事3分半、
ヤツが止まった!

やったぞ!

後は、いなせば捕れるはずや~~!

騙し騙し堤防に寄せて来る!

すると海面からギラリと光る美しい魚体が横切る!

oh~マンマミ~ヤ!

まんま食べたいんや~!

なんと!

ヤツの正体は「アレやった~!!」

と、バカな事を思っていると、トラブルに気付く。

なんと!魚が走った衝撃で浮き止めが、絡まった!?

ラインを巻こうにも、トップガイドに当たって
「巻けナイツ!」まだヤツとの距離は、竿3本(約18m強)絶体絶命!

清ちゃんhelp!

そこで作戦変更!

ヤツ十分弱らせて、堤防に寄せて、
そのすきにウキを、ズラしていく作戦だ!

ハラハラドキドキしながらこの行程を、繰り返していく!…

その間にもヤツは、したたかに竿を叩いて来る!…

時が間止まった様にゆっくりと流れる…

ヤツは今にも体を反転させ、
心もとない針を外して大海原に去って行きそうだ!

「清ちゃん!たのむで~!」

そして、4度目の行程が終わった。…!

イケる!
逝けるで~!!

と天にも登りそうな心抑えて

「タモ!たのも~!!!…」

すると天からタモさんがやってきて、



優しくヤツを包み込んだ……!?
やったー!ありがとう!!


ミンナノコトアイシテマス、
カゾクノミナサンアリガトウゴザマス!


といった訳で、大きなイワシを取りました。

----------------------------------
※名人からの本人談、終了!

タイムリミットギリギリ。

あと20分遅れていたら船に乗れなかった。

そんなギリギリの戦いに勝った名人。

まさか!?

一度目のチャンスを棒に振って、
二度目のチャンスが有るとは・・・

名人たる所以。

名人の威厳が発揮された瞬間だった。

サビキのアジを釣ってるんじゃないんだから、
普通、大物を一度魚をバラしたら、
二度目のアタリが無いのが当たり前。

「だから逃した魚は大きかった!」

と釣り人は悔しがる。

その常識を覆して、短時間で二度もチャンスを引き寄せた

この引きに感服。

名人
「どうかえ~」
「あんたら!」
「見たかっ!!!」

異常なテンションの名人
眼が逆さに釣りあがる名人。
アドレナリンが吹き出てる名人。

それもこれも全てキヨーノが挑発した事が原因。

キヨーノ
「ホントに釣っちゃったよ!」
「開眼させちゃったな~」
「本気にさせちゃったな~」



武士
「釣っちゃったね・・・」
「オレの巻頭が・・・」

名人
「あぁーまた逃したね~!」
「わりぃーね!」

武士
「いいの。俺は。」
「いつもあと一歩だから」

そうして何とかギリギリ乗船し帰宅の途へ!

ご満悦の名人



竹芝には明るいうちに到着。

待ちに待った巻頭コメント。

感無量の名人。

その前に「爆釣テロリスト・アンタレス」に改めて感謝。



赤煙突・釣り工房で絶賛発売中!

と軽く宣伝させて頂き。

軽快な動画コメント撮る。

詳細はこの後アップする動画をお楽しみに!

そして無事、お店に帰り。

やっぱりデカイぞ!って事で記念撮影。



充実感たっぷりの名人。

この後の晩酌は格別だった事でしょう!!!



ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
365位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター