赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

伊豆・利島<第1回スポット釣行>2




朝6:30

利島に上陸。

釣り人含め下船した人数は6人。

自分達を含めて6人。

降りないね~

名人
「おい、キヨちゃん新堤防見て!!!」
「なんか工事してるぞ!!!」

キヨーノ
「あっ、ホントだ!」
「嫌な作業船が入ってる・・・」



マジかよ・・・
新堤防はアウトだ!!!

去年に比べると新堤防の先端部分を拡張している!?
何のために!?



数人しか降りない島でなぜこんな大工事をっ!?

税金使いすぎだろ!

さらに、さらに、

反対側を見ると。



こっちにも作業船がっ!!!

何なんだ!?
工事し過ぎでしょ!

新しい待合所まで作っておいて新堤防には船が入らない・・・
かなり意味不明。

愕然とするおやじ2人。。。

名人
「キヨちゃん、新堤防はアウトやな・・・」
「諦めるしか無いで・・・」

キヨーノ
「なんだろう?!」
「旧堤防はどうなんだ?」
「いつもは新堤防だったから」
「不安だね・・・」

名人
「呆れたで!」
「利島はミステリーが多いな・・・」
「しょうがない、今日はここで頑張ろうえ~」

という訳で泣く泣く旧堤防の先端へ荷物を移動。
数人降りた釣り人も堤防の先端へ荷物を移動。

僕らを含めて5人の釣り人が旧堤防の先端へ

上物が3人。
底物が2人

先客が3名で合計8人。

まだまだ先が長いのでまずはゆっくり準備



名人
「あんた、準備せんの?」

キヨーノ
「まだ7:00だよ」
「オイラは一休みするで~」

名人
「はぁー!?」
「目の前に海があるじゃないの?」
「オレは体が勝手に反応しちゃうよ」
「キヨーノはテンション低いな~」

キヨーノ
「そんな事無いよ・・・」

名人
「いや、いや、最近テンション低いで~」
「これじゃ人は付いて来んで~」
「オレのようなカリスマにはなれんで~」

キヨーノ
「カリスマは1人居ればいいじゃない?」

名人
「あれあれ、テンション低いな~」




時刻は8:30

既に気合十分の名人。

まだまだ先が長いけど、居ても立ってもいられない。

竿を出したい!

竿を握りたい!

この一念で今日まで頑張ってきたんや~!

どんだけ頑張ったかはご想像にお任せします。。。

やはり堤防と言えば潮通しのいい先端が狙い目。

でも先端は先客に押さえられている。



しかたなく少し入った場所で竿を出す名人。

それでも爆釣テロリストで遠投。

「ビューン」
「ビューン」

と遠投を続けると、アタリがありました。

例の魚が釣れだしました。

名人と例の魚。

それは

イサキ。。。

利島は通常ヘチにイサキが付いている事が多く、
沖目にはあまりイサキが居ないはず。。。

なのにも関わらず。
100M先からプカプカ浮かんでくる魚。

相当引きずられて来たイサキ。。。



名人
「ここはイサキの島なのか?」
「堤防全体がイサキに取り囲まれてるんやろか?」

何か別の魚。

イサキ以外の魚を追い求める名人

熱中症覚悟で炎天下の釣りを楽しむ名人。

一方のキヨーノは日陰で休憩&睡眠。

キヨーノ
「今から釣りしてたら持たないぜ!」
「しっかり時間調整しないと夜寝てしまう」

毎回夜になると眠くなることが分かっている。
サイクルが分かっているにも関わらず。

名人は突っ走る。

キヨーノのはしたたかに休む。

果たして結果はとう出るか?



武士が居ないから、天気は最高!

雲ひとつ無い。

まさに猛暑。

ちょっと雨が恋しいくらいの天気。

風が無かったら完全にヤラれてる。

名人はウイスキーを片手にポーズ。


石鯛のヘルメットおじさんもビックリ!

ヘルメットおじさん
「ウイスキー飲んでるの?」
「強いね~」
「海に落ちないでよ!」

名人
「大丈夫っす」
「昨日からワイン入ってますから」

ヘルメットおじさんも
「飲みっぱなし!?」

名人
「えぇー、釣行が近くなると興奮しちゃうんですよ!」

ヘルメットおじさんも
「へ~、」

返す言葉が見当たらない様子。

AM11:30

帰りの東海汽船が港に入る。

先客だった先端の釣り人が帰る。

その瞬間にさっと先端のベストポジションへ移動。

名人とキヨーノで先端をガッチリキープ。

といっても3人だからね。

一時休憩。



接岸の時は竿出しは禁止らしぃ。

名人
「なんかいろいろと制約があるね~」
「利島は難しいな~」

キヨーノ
「新堤防だったらノンストレスよ!」

名人
「そうやな~」
「このまま夜に突入して期待出来るんかな~」

不安な気持ちを持ったまま。
時刻は16:00

ようやく太陽が西に傾き。

暑さも和らいで来た。

夕マズメのいい時間へ向かってキヨーノも始動。




人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓






コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
365位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター