赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

伊豆・利島<第1回スポット釣行>3



夕マズメへ突入。

キヨーノも本気で開始。

名人
「今回の仕掛けはどんな感じ?」

キヨーノ
「はい、今回はですね!」
「利島という事で自分は遠投しません」
「魚はヘチに付いていると読んで」
「短めの竿で堤防回りを効果的に攻める」

名人
「そんな最適な道具があるんですか?」

キヨーノ
「あるんです!」(カピラ風)
「そんなカゴがあるんです!!!」

名人
「ご紹介頂けますか!?」

キヨーノ
「はい、その名もポルックス」


赤煙突・釣り工房から近場を狙えるカゴとして只今売り出し中
その名も「ポルックス

名人
「いいね~」
「今日はこれで狙うんですか?」
「一日釣るとどうなるか!?」

こうご期待!!!

宣伝も終わって釣り開始。

場所は堤防の先端へ移動。

仕掛けを流すとすぐアタリ。

名人
「はい、魚!」
「そろそろムービー&写真を願いますよ!」
「ガンガン俺をフューチャーしてくれますか?」

キヨーノ
「分かったで~」
「アンタを撮るよ!」
「名人スペシャルで撮らせてもらうぜ!」

とにかく仕掛けを投入すると
魚が釣れる。



まさに夕マズメの入れ食い状態。

対処魚はイサキ!

どこまで行ってもイサキ。

棚を変えてもイサキ。

ポイントを変えてもイサキ。

何をやってもとにかくイサキ。

名人
「濃いな~」
「イサキ濃い」

キヨーノ
「名人とイサキ」
「もうこのショットはどうなの?」
「見てる人は使い回しと思ってるかもよ?」

名人
「そんな事ないで~」
「一匹、一匹、丹念に釣ってますよ!」

「はい、ミッション完了です」



キヨーノ
「まーホントに釣ってるんだけどね・・・」

この夕マズメ1時間。

2人で約20匹

全てイサキ。

釣りました。

5・6分に一本のペースで釣れます。

いい魚!?

と思うイスズミ・・・

そして竿先にコツコツと感じると、、、

もうイサキ。
「ミッション完了です」



名人
「コリァ夜に突入したら、どうなるんや?!」
「クーラーがイサキだらけになるで・・・」

キヨーノ
「そうなるね」
「間違いないよ!」

既にイサキを数十匹釣っている。
このまま夜釣りに入ったら確実にイサキ祭り。

その状況が見えるから、あえてここはヘルメットおじさんに
イサキを全てプレゼント!

ヘルメットおじさん
「いいの?貰って?」

名人
「いいんですよ」
「だってこの後も、散々イサキですから」

ヘルメットおじさん
「じゃ宿で焼いてもらうよ」
「今夜のアテが出来て嬉しいね~」
「ありがとうね!!!」

キヨーノ
「はい、こっちも持ってってください」
「イサキ祭りが見えますから」

太陽が沈み、夜釣りへ突入。
イサキの猛襲に会い。

この後もイサキと格闘するのか?
考えただけでこの表情。



夜釣りに移行すると今までのアタリが嘘のように
イサキのアタリが止まりました・・・

名人
「アタリ止まったな~」
「ま、イサキはもういいから」
「別の魚が釣りたい」

キヨーノ
「そうだね、サバとかアジでもいいよね」
「夜釣りなんだから!」

と言い出したら海面に「パチッ」

「パチっ」っと波を切る音が聞こえ出した!

何かが海面にいる。

月明かりを照らしてよく見てみると、

海面に大量の魚影が・・・

という事は。

この時間のこの魚影は!?

名人
「サバでしょ」
「間違いなく」

棚を上げて正体を確かめてみる。

名人
「アタリ!」
「魚種もアタリ!」



「サバや~っ!!!」
「ちっちぇ~サバ!」

キヨーノ
「小さいね~」
「イワシサイズだよ!」

上がってくるサバは全て20センチ程度の細いサバ。

これじゃ釣っても・・・
勘弁してくれんかね~



一晩これだったら頭イタイな~
サバ、ダバ、。

イサキ、イサキ、イサキと来て
今度はサバ、サバ、サバ、

夏の夜釣りの最悪パターンやっ。

大型グレを期待してたのに。。。
シマアジの回遊を期待していたのに。。。

名人
「回遊天国へ行きて~!!!!」


「サバじゃ、厳しい~」

思いのたけを写真で表現する名人。

キヨーノ
「いいよ~」
「感情が伝わってくる」
「今日の夜釣りがどんなに辛いか」

伝わってますか?

魚は釣れるんです。

でもおやじ達は満足しないんです。。。

趣向を変えた名人。

名人
「プラン変更です!」
「底を攻めてみるで~」
「このままじゃスポット釣行の面目に関わる」

キヨーノ
「おっとそんな仕掛け持ってたの?」
「夜の底は期待出来るんじゃない?」

サバの切り身をエサにして、早速投入。

すること5分。

一発目のアタリ。

置き竿が海へ引きずりこまれそうに!

目を放した隙にアタリ!

名人
「おぉーもうアタリやっ!」
「カゴ投げる暇が無い」

合わせると、既に魚は無し。。。
逃げられた。

キヨーノ
「置き竿はダメだよ!」
「武士によく言ってるでしょ!」

島をナメるなっ!!!ってね。

名人
「そうやった、思い出した」
「でも入れてすぐやったで~」
「真剣にやらんとダメやな~」もう一投。

今度は竿を見てる。
アタリが有るまで我慢。

すると、仕掛けが馴染んだ頃にアタリ

名人
「おりぁー魚!」
「今度は乗ったで~」

キヨーノカメラを回す。
ドラグからラインが出る。

「ジーっ」
「ジーっ」

段階的にラインが出て行く。
○○特有の引き。

そしてラインが切られる。

名人
「あっ切れた・・・」
「切れたよ!!!」
「サメっぽい引きだったけど」

キヨーノ
「わからんで~」
「モロコだったかもよ~」
「だって利島はモロコの島なんでしょ」

名人
「そう言えばそんな話だったな~」
「モロコかっ!!」
「じゃ仕掛け作り直してすぐ投げるデ!!!」

そういって、サバの切り身を付け投げる。

程なくしてアタリが来る。

思いっきり合わせた!
竿に心地よい重量感がある。

名人
「来たで~」
「底モノ来たで~」

夜のブッコミ釣りで来た!!!

ゴツン、ゴツンと竿に振動が来る。

名人
「抜くで~」

獲物は何だ!?

ライトを当てて正体を確認する。

なんと!

カサゴ。

いい型のカサゴ。

名人
「カサゴだよ!」
「煮付けが入った!?」

キヨーノ
「いいじゃん、煮付け」
「カサゴいいな~」

名人
「最近、イサキを持って帰るとブーイングやったから」
「美味しい魚が釣れてよかった!!!」

歓喜の一尾。



名人
「こりやーやったら何本でも釣れるで!」
「あんたの分も釣るよ!
「ちょっと待ってて!」

とは言ったものの。

その後は散々。

アタリは有るが根がかり。

乗ったっ!と思ったらナマダだったり。

根がかりが3回続き。

仕掛けがことごとく切られ。

ついに根負けの名人

名人
「あぁーもう限界や!」
「仕掛け作るの疲れた・・・」
「底モノは終了」

キヨーノ
「おぉーオイラのカサゴナッシング・・・」

結局、カサゴを一匹で終了。

底モノ釣りを切り上げて
思った以上に釣果が無い事に悩む2人。

名人
「どうする、この状況!」(ラップ風)

深夜はどうなるのか?


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
48位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター