赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

南伊豆・中木(カツオ島)&伊東港<第26回おやじ会>3 ’10/12/05



時間が過ぎるのがあっという間。

AM7:00から釣りを開始してもうPM12:30

PM14:30には撤収準備だから残り時間はあと2時間。

屋上を諦めてソーダ釣りに参加する事を決心した名人

名人
「上は疲れたで~」
「毎回上り下りはさすがに疲れた・・・」
「ちょっと荷を作らないといけんから」
「ソーダ釣るで~!」

キヨーノ
「そうだよ!」
「今日はヒラソーダでクーラー満杯作戦でしょ!」
「そろそろ始めないとだぜ!」

名人
「わかったで~」
「タナを上げて頑張るで~!」

と意気込んで見たものの。

名人のハリスが太かったのか?
反応無し・・・

キヨーノの仕掛けには
「サカナ~!」
「ソーダまだいるよ~!」

名人
「おぉーおるかえ~!」
「タナどれくらい?」

キヨーノ
「2本半強だよ!」

名人
「えっ、そんなに深いの?」
「俺二ヒロやで!」
「ソーダは何でも喰って来るやろ~!」

と言っていたが名人の仕掛けにはソーダが掛からない。
時間だけが経過していく!

キヨーノ
「名人!?」
「ハリスは何号?」

名人
「5号やで!」

キヨーノ
「ちょっと太いんじゃない!?」
「ここは大島じゃないよ!」

名人
「え~、ソーダやもん」
「5号でも何でも喰ってくるやろ~」

キヨーノ
「どうかな~」
「オイラは2.5号で喰わせたよ!」

名人
「えっ!!!」
「2.5号なんて持ってね~で!」
「ハリス関係あるんかえ?」

キヨーノ
「あると思うよ~」

名人
「そうなんかえ~」
「仕掛け変えんとダメかえ~」

と言ってはみたもののまだ半信半疑。

ソーダがコマセに狂っていればハリスも
タナもそれ程気にする必要はない!

名人はそう考えていた!

しかし今日のソーダは喰わない

時間だけが過ぎていく・・・

名人が仕掛けを作り直した時には既にソーダの潮は終わっていた。

ついさっきまでソーダが回っていた場所にカゴを入れても
反応無し・・・

名人
「なんだよ~」
「ソーダ終りか?」
「やっぱハリス関係あるんやな~」
「横着してしまった・・・」

キヨーノ
「ソーダ潮は去ったみたいやね」

遠くのほうで武士の叫び声が聞こえた!

武士
「さかな~!」
「重い・・・」

フカセ竿がありえない程曲がってる。
名人がタモを用意して近づく。

なかなかサカナが浮いてこない。

武士
「多分ロッシだど思うんだよね~」

名人
「いや~わからんで~!」
「メジナかもしらんで~」
「浮いて来るまで分からんで!」

武士
「そうだといいんだけど」
「この感じだと・・・」

ようやくサカナが浮かんで来た!

・・・

・・・

「ロッシ・・・」

名人
「ロッシやっ!」
「残念っ!」
「ロッシです」

武士
「そんな気はしてたよ・・・」

タモに入れてあげたロッシはまんまる太った超デブロッシ!



キヨーノ
「いや~」
「これがメジナだったらね~」
「一躍ヒーローだけど」
「武士はロッシ好きだね!」
「名人はザキ、武士はロッシ!」

名人
「やかましいわ!」
「武士っ!」
「これさ~」
「また食べてみたら?」
「なんか喰えるんやないかな?」

武士
「え~」
「勘弁してよ!」
「もうササヨはイヤよ!」

名人
「だってあんた今日喰える魚釣ったんかえ~」
「何かお土産持って帰えらんとダメやろ~」

武士
「そうなの?」
「このあと伊東のイガちゃんがアジ釣ってくれるんじゃない?」

キヨーノ
「おっ!出たね!」
「ミスター他力!」
「タリキング!」

名人
「ダメやで、当てにしちゃ!」
「だからあんたコレ今日持って帰えんなえ~」

武士
「じゃまたチャレンジしてみるか・・・」

ロッシの下処理をし始めた武士
内蔵を取ってよく洗って。

ロッシを食してみるらしぃ・・・

ここまでメジナ2本の名人は残り時間も少なくなって
超真剣モードに突入した!

名人
「このままじゃ帰えれんで~」
「なんでもいいから釣って帰る!」

キヨーノ
「名人!」
「追い詰められてるね~」
「でもあのメジナ1本で今日は十分巻頭じゃん」

名人
「いや、いや」
「まだ確定じゃないやろ~!」
「1本だけじゃダメやで!」
「ソーダ釣ってないし・・・」

名人が遠投に切り替えてポイントを遠くに取った!
数分後。

いい潮が入ってきた!

名人
「これはサカナやろ~」
「おぉーよし!」
「サカナ~!」

キヨーノ
「魅せるね~」
「名人いいね~」

名人
「まぁまぁサイズやで」


メジナが上がってきました。

名人
「このテンポで釣るで~」
「もっともっと釣るで~」
「メジナはいっぱいおる筈や~」
「気合じゃ~」

気合を入れ直した名人だったが・・・

後がなかなか続かない。

同じポイントに仕掛けを流す。

名人
「ちょっと置き竿にするから見ててくれんかえ~」

キヨーノ
「いいで~」
「見てるよ!」

名人のウキがサッと消えた!

キヨーノ
「名人~!」
「入ったで~」
「ウキ無いよ!」

名人
「いいね~」
「置き竿作戦的中やっ!」
「でも軽いな~」

キヨーノ
「ものは何ですか?」
「グレかい?」

名人
「いや・・・」
「・・・」

「うわ~っ」
「ここでもかっ!!!」


キヨーノ
「あれ!」
「さすが」
「名人のサカナ」
「名人とザキ」

名人
「なんでよ!」
「ここまで来てザキは要らんてっ・・・」
「かっー」
「ザキはもう勘弁して欲しいな~」

キヨーノ
「さすがですね~」
「誰も釣っていないザキを釣る!」

「これぞ!」

「ひとり咲き(ザキ)」by  CHAGE & ASKA

名人
「やかましいわっ!」
「ほっといてくれんかえ~」


本気で嫌がっている名人

しかし名人の要るところザキあり!

一方のキヨーノ。

ソーダを釣ってからいい流れで来ている。

キヨーノ
「オイラも今日はここで喰わせたい」
「この潮に乗せて喰わせたい」
「ここ」
「あと二時間はここしか攻めない」

名人
「あんたはもういいやろ」
「ソーダで満足でしょ!」
「休んでていいんよ」

キヨーノ
「はい、サカナ~!」
「サカナですよ!」
「サカナ!」
「タモ要るかな~」

名人
「大丈夫やろ」
「抜いてください!」

キヨーノ
「あら冷たいのね・・・」
「抜けるサイズだけど・・」

キヨーノもメジナを釣り始めた。



武士は相変わらずフカセで磯際を攻めてる。

ときどき遠くで「来た~!」
「サカナ~!」

という威勢のいい声が聞こえるが取り込めるまで行かない。

やっぱり根に切られる回数が多いみたい。

おそらくロッシでしょう!

時刻は1:45

残り時間は45分

名人はここまでメジナ3枚と決して満足した釣果を得られていない。

最後の手段。

『ドランクモンキー 酔拳』を発動した!

名人
「いや~」
「もう俺はエネルギーを注入したで~!」
「ラスト一時間は本気も本気!」
「超本気で行くで~!」
「みてろよ!」

キヨーノ
「なんだい、気合が入ったね!」
「もしや酔拳ですか!?」

名人
「禁断の手を使うで~!」

キヨーノ
「怖いな~」
「あるからな~」
「ツナの時もあったからな~」
「持ってるんですか~!?」

名人
「そりぁ持ってるでしょう!」
「俺しかおらんでしょ!」

二人で沖の潮目に仕掛けを流す。

払い出しの潮がラインをドンドン持って行く。

120M~130Mも流してる。

キヨーノ
「巻いてみるか!」

名人
「当たりね~な!」

キヨーノが仕掛けを巻くとそこには付けエサが残ったまま
仕掛けが返ってきた!!!

キヨーノ
「そうか!?」
「名人、エサ付いてきたで~」
「これはチャンスやで~」

名人
「そうか~!」
「エサ付いてきたか!」

「・・・・・」

ここからラスト45分。

二人の攻防戦が始まった!


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
48位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター