赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

伊豆大島・浮波港<第32回おやじ会>4







昼のミッションを終えて無風の車内に戻りホッと一息。

弁当を喰ったらすっげー睡魔に襲われたおやじ3人。

デスに突入!

辺りが暗くなり始めたPM17:20

こいつはイカンと言うことで眠い体にパワーを注入し
何とか起きる。

キヨーノ
「おーい2人とも、もうナイツに入るよ!
ナイツムービー撮らないとだよ!」

名人
「あぁー年かな~
体がキツぃー」

ヨシミン
「まだぜんぜん無理です・・・」

弱気なおやじ達に渇を入れ波浮港の上段へロープを使い移動。

はいどーも!
いや~どうなんだろう、この風は?
そよかぜと言っていいのかな?
我々にしたらいい風だよね。
さぁーナイツに進化できるのか???

ムービーを撮り終え電気ウキを投入しナイツの準備に取り掛かる。

キヨーノ
「この風の中、この場所でナイツはかなりキビしい条件だねー
なんとか下で釣りしたいけど・・・
まだ下には3人の釣り人がいるし・・・」

ヨシミン
「ずっとナイツはキビしいですよね・・・」

名人
「まぁー夜まで釣りする人はおらん筈やっ
ちょっとここで頑張って後で下に移動すればいいやん」




さすが名人。

最近、ナイツに進化出来ていないと嘆いていたが
今日は気合が入っている。
なんとしてもナイツに進化してみせる!
おれの狼煙を上げてやる!と鼻息が荒かった。

最初に仕掛けを流したのも名人。

昼よりウネリが強く、ウキが波に揉まれて
良くわからない動きをしています。

それを見たヨシミン
「う~ん、俺もう一回寝てきていいですか?」

キヨーノ
「ヨシミン、早いね~まだ18:00だよ!
今から寝たら朝まで寝ちゃうよ」

ヨシミンとキヨーノはお互いを励ましあい
ナイツ仕掛けを作る。

5分に一回くらい下の状態を見る。

ヨシミン
「まだ、釣り人いますね。
っていうかウキに電気が入りましたよ!」

名人
「なにっ!!!
ってことは当分粘るつもりかっ!!!」

キヨーノ
「可能性高いな~
俺達、ナイツを流行らしてるからな~」

我慢して仕掛けを作り3人で仕掛けを流した。
当たりが取りづらくかなりキビしぃ。。。

30分後。

ヨシミン
「下の人達、居なくなりました!
帰ったみたいです!!!」

キヨーノ
「なにっー!帰った?
ほんじゃ移動しよう!
安全な下に移動しよう!」

名人
「おぉーそうしようえ!
ここで一晩はシビれる・・・」

チームワークを駆使して荷物を下ろす。
ロープに繋いでガンガン下ろす。

下に移動して新たに場所を決める。
っといっても横にずれただけ。

左から「名人」「ヨシミン」「キヨーノ」の順。

今度は左角の名人が有利かっ?

早速名人が仕掛けを流すとすぐにウキに反応がっ!

名人
「はい、魚~!今ウキ入ったでー!
なんだろ、ザキの引きじゃねーなー
嫌な予感がするな~」

ナイツ一発目は最悪の「サバ」
それも型が小さい小サバ・・・

堤防に上がってバタバタ激しく動いてる。

名人
「これかえ~
ここからスタートはナイツは苦戦するで~
まいったな~」

そういって海に返そうとしたサバに待ったをかけるキヨーノ
「まった!そのサバまった!
四子武士がスマ食べたいって言ってたけど
サバにしよう!しめ鯖大好きだから!」

名人
「おぉーこのサイズでもいいかっ
四子さんは締めるの好きだからな!
今は水分を抜きたい年頃でしょ!」

せっかく釣ったサバなので丁寧にエラと内臓を取って
四子行きのクーラーへIN。

キヨーノ
「これからサバが釣れたら四子さんに持っていくから
ヨシミンもリリース無しよ!」

ヨシミン
「はい、了解です。
あっそう言ってたらサカナです。
サバかな~」

名人
「サバだろう!
今の今だもん。
サバだろう!」

ヨシミン
「でもちょっとコツコツしてますよ!
泳がないし、これはもしやザキじゃないかな~」

そう。
ヨシミンお見事!




ザキを捕獲!

ナイツザキ1号はヨシミンでした!

名人
「え~ザキおるんかえ~
おれサバが釣れたから、連続が嫌でいま休憩しとったで~
ザキおるんやったらいいんや!」

名人もザキを目指して仕掛けを流す。

「はい、サカナ~
ってこれ走るぞ!オイ!
サバっぽいぞ・・・」

予感的中。

名人にはサバ・・・

お友達との出会いはまだまだ先のご様子。




キヨーノ
「まいったね。
サバじゃやる気が出ないな~
オイラも少し様子見るよ」

仕掛けを流してるのはヨシミンだけ。

キヨーノもコマセを撒いてサバが寄ってくるのが嫌だから
仕掛けは入れません。。。

カメラ自分撮りで遊んでます。




名人がちょっとだけ、もう一投げ。

結果は同じ。

サバ・・・



ヨシミンも結果は同じ

サバ・・・

それでもリリースは無しですべてクーラーに投入します。
だって四子武士が腹を空かせて待ってるからね!

そこにタイミングよく四子武士から電話が

「みんな~どうなの?
俺のクーラーは出来上がってるかな?」

名人
「あんた、頼んでばっかりで
タリキング(他力の王様の意)や~
いまガンガンクーラーに詰めてるところやでー」

四子武士
「おぉーわりーね!
スマも入ってるのかな?」

キヨーノ
「相変わらず図々しいね~
嫌いじゃないよ~
そう言う所!!!」

名人
「いやいや、四子さん俺は認めんでー
あんたのそういう部分。
俺は泣かされ続けとるんや~」

ヨシミン
「結構、詰め込んでますよ!
明日の朝にはいい重量になりますよ
帰ったら届けますから中身はお楽しみで!」

四子武士
「おぉーそりぁー期待してるよ!
余ったスマでも、余ったイサキでも入れてもらってOKだから
待ってるよ~!」

名人
「誰が入れるかっ!
サバじゃ!サバっ!」

四子武士の切腹で無念の思いが伝わって来ました。

今の電話でサバを詰め込んでやれっ!とばかりに名人が
サバを釣りまくる。




名人
「四子行きじゃー!
サバっ!!!
水分抜いて食ってくれ~」

ヨシミン
「じゃこっちも武士行きでーす!
サバをリリースしないとクーラーってすぐ一杯になりますよね~
これ錯覚しちゃうな~」

キヨーノ
「いいじゃない!せっかく釣った魚だから
大切に四子さんへもって行きましょう!
なんつったって、しめ鯖が大好きなんだから!」

ヨシミン
「そうですねー
武士は魚好きですもんね~
いま食糧難って言ってたし
生活の足しになってくれればいいですね~」

キヨーノ
「そうだよ!
3個で48円の納豆で生活を凌いでるって言ってたよ!
だからこの間の静浦のマルソーダも全部テイクアウトしてたよ!
あれどうやって食うんだろうな~」




ヨシミン
「じゃ大事な食料を持っていきましょう!
武士~っ!これで2日は持つんじゃ無いですか~」

名人
「おぉー<゜)))彡~!!!
これもサバか~!
四子行きになるんかな~」

上がってきた魚はサバじゃなく大型のマアジだった!

キヨーノ
「おぉーいいサイズの鯵だね~
こりぁ旨そうだ!
いいな~フライにしたら上手いぞ!」

名人
「いいね~俺も最近アジはフライなんや
タルタルソースたっぷりでアジフライ!
これ最高!!!」

っと言う事で、

ミッション完了です!

あれっ、これは四子クーラーにイカナイツ・・・

アジも食べたいな~by四子武士

名人
「これはどうやろか???」




四子行きの明言はあえて避けた名人

余計な事は一切言わない安全運転の名人

そのてんキヨーノは前方不注意が多い、

キヨーノ
「いいね~アジいいね~
おれも釣りたい!
ウキが入った~!

さかな~っ!」

「何かな~走らないな~
アジかな~サバかな~
四子行きかな~!」

名人
「言ったね~これは武士行きですか~」

キヨーノ
「行っちゃうかもね~
サバっぽいもんね~」

なんと上がってきた魚はザキ!
いいサイズのザキでした!





名人
「おぉーザキやん!
俺のお友達釣ったな~!!!」

キヨーノ
「やりました!
オイラもナイツザキをやっつけました!

それでは

ミッション完了です!

名人
「なんだよ~
みんなザキを釣ったな~
俺だけか?
お友達なんだけどな~」

ヨシミン、キヨーノにザキが掛かり、
名人にはサバとアジだけ。
それも圧倒的にサバが多い。

どうしたザ○名人!

時刻は22:00

ここまでの釣果はパッとしない。。。

名人=サバ4本、アジ2本
キヨーノ=イサキ1本、アジ2本、サバ3本
ヨシミン=イサキ1本、サバ3本

忘れた頃にイサキが釣れるので休憩のタイミングが難しい。。。

しかし一足先にヨシミンがデス突入!

キヨーノ
「あれっヨシミンの姿が見えないけど
デスりましたかな?」

名人
「あぁーさっき落ちると逝ってたでー
車でデスってるやろー」

キヨーノ
「早いね~まだナイツ全然じゃん」

名人
「いいんや、ヨシミンは雰囲気を大切にする男やから
おっこれはサカナですよ~!!!

うん、これはお友達やっ!
やっと本日一匹目のザキっぽいぞ!

このコツコツとアスファルトを叩く感覚。

どうやっ!
セイっ!

やっぱりザキやった!

それでは、

ミッション完了です!!!




キヨーノ
「やっと出たね!待望のお友達!
このから続けばいいよね!」

という期待も虚しく続くのはサバばかり・・・
潮が完全に止まりウキがどっちにも行かなくなった

時刻は23:00

名人
「ちょっと休憩やなー
このままじゃ朝までもたんでー」

キヨーノ
「そうしよう!おれ弁当喰ってないから
ベニ弁くって落ちるでー
少し仮眠取ろうよ」

名人
「そうやな~朝のラッシュに合わせて少し寝よう」

先にデスってるヨシミンを軽く起こして

名人
「なにも起こすことないやろ
せっかく寝てるんだからー
ヨシミンかわいそうやん」

キヨーノ
「ヨシミンおはよう!
あんまり釣れないから俺たちもデスりに来たよ!」

ヨシミン
「・・・」




このあと3時間程仮眠をとりました。

時刻は午前3:00

名人
「キヨちゃん、もう3時やで!
ここらで起きんといい時間逃すでー!」

キヨーノ
「ふぁー眠い・・・
そうだね、やるか~!
ってその前に新設した質問コーナーを開催しないとじゃん」

名人
「おぉー忘れてた!
この寝起きの深い時間にやりますかっ」

はいどーもー!
ミッドナイト質問コーナーです。

後部座席ではヨシミンがゴーゴーのイビキをかいてデスってます。

約15分の寝起き動画を撮る。
曖昧だった感覚が徐々に起きてくる。

キヨーノ
「やっと目が覚めてきたよ!
いいね寝起きの質問コーナー
目が覚める
さぁー海へ行きますかっ!」

名人
「そうやな、ここから朝マズメまでが勝負やで!」

時刻は4:00

眠気を吹き飛ばして名人&キヨーノは勝負に出ます。

一方のヨシミンは相変わらずデス中




既に昨日の9時からデスりっぱなしのヨシミン
彼には睡眠が重要です。

さぁーナイツ後半は名人がさっそくサカナ~

名人
「なんだろうウキ反応があったでー
サカナやけど、サバでもザキでも無いな~
なんかヌーっ浮いてくるぞ!

なんやろか・・・

あっカマスやっ!」




キヨーノ
「カマスっ?
カマしてるの?」

名人
「さお二本半のタナを取ってカマスなの・・・
こいつは表層のサカナじゃないの・・・

まぁーいいや塩焼き旨いから

ミッション完了です!

連続名人。

「今度はザキっぽいぞ!
うん、これはお友達やっ!
やっぱり潮が動き出しいてる
今頃から勝負で正解やでー
このサイズがコンスタントに出てくれると面白いでー

ミッション完了です!




イサキが釣れだして来た!

キヨーノもサカナ~!
「はい、サカナですよ~
あぁーザキだね。
この引きは。

この感覚が面白いんだよな~
去年は飽き掛けたけど
やっぱりザキは面白い!
毎度のお友達君だねー」

名人
「あれっ、君いつからお友達になったの
たしか去年絶縁宣言してなかった?
俺はずっとお友達だけど、
キヨちゃんと友達になったつもりは無いって言ってるよ
俺はザキの気持ちが分かるから」

キヨーノ
「あれっ、そうだっけ?
ザキに失礼なこと言った?」

名人
「おれは覚えてるでー
もうザキは飽きたって」

キヨーノ
「いいサイズだね!
これはシマザキだよ!
シマザキ万歳~っ!!!

ミッション完了です!!!

名人
「勝手な男やな~」

ここから3連続でザキのアタリが続いたキヨーノ

名人のお株を奪うザキラッシュ!!!




ヨシミン
「おはようございます!」

キヨーノ
「おぉーヨシミン起きた!
もういい時間だよ、ちょうといいや写真とって!」

はいミッション完了です!!!

ようやくヨシミンも起きて来て三人揃い朝マズメに向かいます!

さぁードラマはあったのでしょうか???

続く



人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆




コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
48位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター