赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

天候には勝てない・・・<第37回おやじ会>1



今回の巻頭はこの人!

キヨーノ!!!

この憎たらしい顔は見たくない・・・
(by名人&シコちゃん)

久しぶりに巻頭を手に入れたキヨーノが
気分よくブログを書いております。

今年に入って仕事疲れが抜けない状態でのおやじ会が続き
思い通りの結果を残す事が出来なかった。
しかし今回は休養十分、睡眠十分、毒舌満載で他のおやじ達を
メッタ切りに切りまくって見事勝利を手に入れました!!!

それでは紆余曲折あった今回の物語を始めます。

名人
「おれが巻頭取ったから行先は俺が決めるよ!
なんか文句有りますか?
たしかそういう取り決めだったよね!!!
キヨちゃん、あんたが言いだしっぺだよ!」

キヨーノ
「はい、おっしゃり通りでございます。
でもね、この天気を見て!!!
予報の段階で普通は中止や延期ですよ。。。
僕らは自営業なんだから無理に強行しなくても。。。」




当初の予定では名人の希望は
今までまだ上陸した事のない島へ行きたい!!!

それは「神津島」か「式根島」と言う事になる。
レンタカーの情報も調べて航空写真も調べて
気合が入っていた。

参加メンバーは以下の通り
-------------------------------------
名人
キヨーノ
ヨシミン
シコちゃん
シコ嫁
-------------------------------------

おやじ会のフル面子が揃った今回の釣行。
名人は高らかに
神津島へ行こう!!!
いや行きたいんや~

と釣行の一週間前にメンバーへ告知した。

キヨーノがネットを駆使して現地の情報を調べる。
皆が気分を高めていたら、ヨシミンから電話が入る。

ヨシミン
「あのーオイラ今回・・・」

キヨーノ
「あら切腹なの?
ヨシミン???
あなたを待っているファンも居るんだよ・・・」

ヨシミン
「いや、そうじゃなくて
行けるんです!!!
仕事の都合も付いて今回は行けるんです!!!
それで東海汽船を調べてたら、
なんと大型船の出航が限定的で
船が出て無い日が結構ありますよ!
知ってました???」

キヨーノ
「えっ!そうなの?
そういえば確かに毎年この時期は夏休み前に
船がドックに入って整備する時期だったか・・・」

ヨシミンから重大なアドバイスを貰って早速
東海汽船に問い合わせをすると、おやじ達が予定していた
週は神津行きの大型船が欠航している。

キヨーノ
「船が出ないじゃん・・・
まいったな~これは早速、巻頭の人に連絡しなければ
名人っ!
事件発生ですよ!

名人
「なに~?船が出ない???
神津に行けんのかえ~
行けんのか・・・」

キヨーノ
「そうなんだよ、
なんか整備中とかで出航日が限定的なんだよね」

名人
「う~ん、そうか・・・
八丈方面はどうよ?
うん、あっそっちは毎日運航してるのね!
じゃー三宅に行こう!!!

キヨーノ
「三宅島っすか!?」

名人
「そうです。三宅島です。
決めた、神津がダメなら三宅でエースを釣ろう!!!
皆にも伝えてくれー!!!」

と言う事で出発三日前に急遽、
三宅島に行くことが決まりました。
それぞれおやじ達に伝える。

シコちゃん
「三宅島!?
なんでー神津じゃないの?
気分は神津で用意してたよ・・
えっ、船がない?
あっいつものメンテナンスかっ
じゃーしゃーないか・・・
でも三宅島って金額的にどうなの?
おれあまりいい思いした事ないよ
それに嫁も居るから2人分の旅費がかかるんだけど・・・」

ヨシミン
「三宅島っすか・・・
まー自分は今回行けるだけでも御の字なので
場所は何処でもいいっすよ!」

行先は「神津島」→「三宅島」へ変更になった。

ここでまたトラブル発生!!!

三宅島のレンタカー情報を調べていたら、
以前2年前に三宅に行った時のコスモレンタカーへ連絡をしたら

「釣り用の車は用意してません。
日産レンタカーに聞いてみてください、うちはやってません」
だって・・・

「おい、おい、いつからそうなっちゃったの?!!?!」

仕方ないから日産レンタカーへ連絡するとここでも

「あの~うちは釣り用の車は前からやってません
コスモレンタカーがやってないなら尚更うちはやってません・・・
釣り宿の宿泊してそこの宿で車は借りてください。ガチャ・・・」

えっ、切られちゃったよ。。。

なんだよ三宅ーっ!
ナイツに進化したい赤煙突スタイルはNOってこと・・・!?

車がないんじゃ、まだこの時期厳しい。
シコ嫁も居るから車が無いと釣りにならない。。。

キヨーノ
「名人っ!!!
事件です!!!
三宅島は煙突スタイルNGっす・・・」

名人
「どうした?
キヨちゃん、意味が分からん
ちゃんと説明してくれんかえ~???」

キヨーノ
「三宅島に2件しか無いレンタカー屋に連絡したら
釣り用の車は用意していないって言われたよ!
釣りの車は宿に泊まって、その宿で借りてくれって・・・」

名人
「なに~!?
いつからそんな事になったんや~
宿に泊まらんとダメなんかえ~
俺たちに死ねとイッとるんかえ~
いや、俺とキヨーノとヨシミンは良いとしても
シコちゃん夫婦は間違いなく切腹やろー
いや、夫婦で心中しろって事やろー」

キヨーノ
「そうなんだよ・・・
宿に泊まれって、俺たちナイツがメインなのに
これじゃ三宅島は厳しいぜ!!!」

名人
「分かった、三宅島は諦めよう
俺たち赤煙突スタイルから三宅島は排除しよう。
もっとリッチになったらいつかとことん行こうじゃないの!
それまで三宅島は封印やっ!!!」

キヨーノ
「となると、あと行先はどうするの?」

名人
「う~ん、なんか今回はいろいろ悶着あるな~
スムーズに行かせてくれんな~

それじゃーもうこうなったらジョーしかいないでしょ!
俺たちを温かく迎えてくれる八丈島へ行くしかないでしょ!
人も海も自然も全て優しい八丈島へ!!!

決定!
今回はジョー!!!」

キヨーノ
「そうなるよねー
もう残された島はジョーしかない
わかった、みんなに伝えるよ」

ここで気象庁発表の天気予報




大島、八丈島、伊豆半島
波3メートルから4メートル(ウネリあり)

おい、おい、天気も荒れてきたぞ!!!

それでもキヨーノは念のため八丈島の
「モービルレンタカー」へ連絡を入れた!!!

キヨーノ
「あの~明後日の朝に船でジョーへ行こうと思ってるんですが
レンタカーの予約できますか?」

モービル八丈島
「はい、えっいつ?明後日?
あのーお客さん!天気予報見ました?
西から強烈な低気圧入ってるでしょ
釣りの人だよね・・・」

キヨーノ
「はい、いちおう天気予報見ました。
結構荒れる予報なのは一応確認しました」

モービル八丈島
「だったら今回は止めた方がいいよ!
風は15メートルから吹くし、波は高いし
天気は大荒れだよ!
まー地元は好きな連中だったら釣りしない事も無いけど
わざわざこんな最悪の時に来ても楽しくないよ!」

キヨーノ
「はい、そうなんすけど。。。
俺もそうしたいんすけど。。。
気合の入っている仲間が居るんで
一応予約できませんか?」

モービル八丈島
「いいよ!じゃ一応予約しておくけど
良く考えた方がいいよ。じゃーよろしくね」

おぉー八丈の人はなんて優しいんだ!
天気の悪い時に来ても楽しめないから
日を選んで来なさいと言われた。
まさにその通りと思います。
これは早速、巻頭の気合十分の方と談じ込まねば。。。

キヨーノ
「名人~っ!!!
いまジョーのレンタカーの人としゃべったんだけど
天気予報見ましたか?って諌められたよ。
わざわざ天気の悪い時に来ないで、日を選んだらどうかって
島の人から来るのを止められたよ!!!」

名人
「えぇー!!!
ジョーからもそんな事言われた?
天気予報見たかって?
う~ん、相当荒れるな!!!」

キヨーノ
「そうだよ、
ここは勇気ある決断をお願いします!!!」

名人
「分かったよ!!!
分かった!!!

よく聞きなさいキヨの衆。
君が負のデータを持ってきて俺を惑わすけど
私はあなたの言動に、
だんだん腹が立って来ましたよ!

行先は「八丈島」変更なし!!!

我々は全国みんなの期待を背負ってるんです。
ここで中途半端な事は出来ないんや!!!
行くと言ったら行くんです!!!」

キヨーノ
「・・・
やはり行くんだね・・・
了解、このことは2人だけの話にしておこう」

そうしてかなり紆余曲折して
いよいよ大型船の出航時間が近づいて来た。

ここまでは「神津島」→「三宅島」→「八丈島」
と三か所も行先変更を余儀なくされた、
こんな事は今まで一度も無かった展開。

なんかイヤ~な予感がする。
これは名人もキヨーノも感じていた。

予報どおり夕方から雨がシトシト降ってきた。

シコ夫婦が名人を迎えに行ってキヨーノと合流する。
そして最後にお台場で木更津から来るヨシミンとランデブーの予定。

時刻は8:30
船の出航時間は22:20

まだ時間はある。

待ち合わせのお台場に向かう道中で、さらに事件発生!!!
東海汽船の本日の出航状況を調べると、
なんと八丈島に「条件付き出航」という最悪の表示が出ている。

「条件付き出航」とは行くだけ行ってみるけど
海の状況が悪ければ途中で引き返してくるけどいいです?
それでも行きたい人は乗って下さい。
というあまりにデンジャラスな条件なのです。

大島に条件付きだったら片道4時間くらいだから
往復しても精々8時間の乗船。
酒飲んで、飲んで、語って、疲れて寝たらなんとか凌げる時間。

でもジョーへ向かっての引き返りだと
片道10時間だから、往復20時間の船旅。
まさに一日中、船の上でそれもぐらんぐらんに揺れた船に
20時間も缶詰めされる獄門状態必死の状況となってしまう。

キヨーノ
「名人っ!!!
ジョーの条件はヤバイぜ!!!
これはマジでやばいっしょ!!!」

名人
「マジっか!?
ジョーに条件が付いた!?
まいったな~」

シコ嫁
「条件付きってどうゆうことなの?」

シコちゃん
「だから20時間揺られて帰って来ても
文句言わないでねって事よ
海が荒れてるから港へ着けないかもって事」

シコ嫁
「えーそれって最悪だね
揺れるしね」

シコちゃん
「あのねーあなたよく判ってないでよ!
軽く言うけどかなり大変だよ
名人、それでも行くんですか?」

キヨーノ
「名人ーっ!
ここは無理でしょ、条件はダメだよ
俺行きたくない!!!」

名人
「お前が決めるんじゃねー!!!
巻頭は俺なんや~!!!
外野は黙っとけ!!!」


ご立腹の名人
行き場を失ったおやじ達。

ここへタイミング良くヨシミンから一本の電話が入る

ヨシミン
「あの~事件発生です!!!

キヨーノ
「なに?事件発生って何?
もう知ってるよ条件付きって事でしょ?」

ヨシミン
「えっ条件ってなんすか?
もしかして八丈島は条件ですか?」

キヨーノ
「あれっその話じゃないの?
どうしたの?」

ヨシミン
「いや~ちょっと言いにくいんですが
大事な忘れ物をしてしまって。。。
いまアクアラインをUターンしてるんですよ・・・」

名人
「ナニ?よしみちゃんどうしたんかえ~?
Uターンで間に合うんかえ~?
何を忘れたん?」

ヨシミン
「恥ずかしながら竿を忘れてしまいました!!!」

全員
「・・・」

名人
「えっー!!!
マジかえ~!?
アンタまでそんな無茶苦茶な事言うんかえ~
もうダメや~
これ以上、神様からのサインは無視でけん!!!
わかった!
一応、待ち合わせ場所で待ってるから気を付けて戻って来てくれ・・・」

え~
ここで皆さんに報告します。
私は無理やりでも八丈島へ向かって
港に着けなくて引き返しても
バカ野郎振りを見て頂き
いいドラマが作れると思ったんですが
ここまでトラブルが続いたら私ももう限界です。

今日の八丈島行は切腹とします!
ジョー行は中止!!!
船はキャンセルします!!!

遂に折れた名人

車内には安どの雰囲気が漂う。
そしてフロントガラスを叩く雨は強く、強く。。。
行先未定のまま、ヨシミンの到着を待つ。

この後、どうする?おやじ達



人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆







コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター