赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

台風のバカヤロー!<第40回おやじ会>2




レンタカーを手に入れて、ようやく移動開始。
まずはべいやで食糧を調達する。

ジョーム
「今日も熱くなるぞー!
水分取れよー!」

名人
「わかっとるでービールはしこたま仕入れるで。
ジョームと久しぶりやから、なんか燃えるでー
Tシャツも似合ってるでー!」

武士
「俺のTシャツは?」

名人
「ゴメン、それは本当にゴメン。
今日はその件に関しては全く言い訳でけんで・・・」

武士
「俺は同志じゃないってことかな?」

名人
「またっ・・・
今日は自由な釣りをしていいでー
何も文句はいわんでー」

弁当と水分を買い込んで、今日の本命ポイントへ移動。
風向き&ジョームの底物狙いを考慮して目指すは

「波浮港」

岡田に着いた時から今日はここしかないと思っていた。
ズバリ正解!この炎天下の中、釣りをしている人は皆無。
さらに行きたかった堤防上段は貸切状態。

荷物を移動させ釣りの準備を始める。

名人
「いや~今日はここやろ!
間違いねーで!」

ジョーム
「おぉーいい場所じゃん。
やる気になってくるよ。」

キヨーノ
「ジョーム珍しいね
もう仕掛け組んでるの?
燃えてるね~
一方のシコちゃんは何してるの?
着替え?」

武士
「みなさん、私はこれをしたかったのよ!
だってTシャツ無いんだから
今日は自由でいいんでしょ!」

そういってバケツで海水を汲んで。
頭から何度も水浴びを始めたシコちゃん。




武士
「夏だね~
これぞ夏よっ!」

炎天下の太陽に包まれた堤防で水浴び。
贅沢と言えば贅沢。
でも今日は釣りに来たんじゃン?

武士
「んっ。
そうだっけ?
この天気じゃ昼間は暑くて釣りにならないよ。
夜、夜、ナイツに勝負でしょ!」

名人
「あらーシコちゃん、
あんた余裕やな~
大丈夫かえ~
釣れる時に釣っとかんとエライ目にあうでー」

武士
「名人!
貴方には分からないでしょうね。
私の日々の苦労が・・・
味覚を失いはや三カ月。
毎晩、毎晩、仕事してると
こうやって弾けたくなるのよ!」

名人
「あら~
シコちゃん、ずいぶん追い込まれてるね~
よくないよ!
この男、ジョームを見習いなさい。
毎日楽しく生きてるよこのオッサンは!」

ジョーム
「当たり前だろバカヤロー!」

武士
「いや、分かるよ!
名人の浮世離れは、ジョームが元祖でしょ。
ジョームさんを見たら弟子もこうなるのは
分かったよ。
でもね、常人にはなかなか浮世は離れられないよ。」




名人
「ジョーム!さっそく大物仕掛け作っとるんかえ~
すげーな!カゴ釣りすればいいのに」

武士
「俺の話は無視かい・・・」

一応、全員が仕掛けを作って釣りを出来る状態になった。
天気は快晴。波は台風の影響からはウネリが大きい。
一段したの堤防では何度もウネリを被ってる。

キヨーノ
「ジョーム、いい感じだね。
釣れそうな雰囲気あるじゃん!」

ジョーム
「おぉーなんかな!
釣れそうだよな!
お前ら早くエサ釣れよ!」




そう、ジョームは一応カニを付けて石鯛釣りしてるけど、
本当の狙いはサバを付けてのモロコ狙い。

地元の人も「モロコですか?」
「ここで釣ったことあるんですか?」
と驚いていたくらい。

釣ったことは無いが、居ないはずも無い。
誰もやらないだったら、せっかく島に来たんだし
狙って見るのも面白い!そんな一発狙いのジョーム。

普段の上物仕掛けは一切持ってきていない。
勝負師に徹する気でいます。
なので気長に待つのスタイル。

一方のカゴ釣りおやじ達。
名人&キヨーノは最近の釣果が芳しくない。
この教訓を生かして「魚は釣れる時に釣る」これが非常に大事と言うことに気が付いた。
自分たちが勝手に予定を立てて朝方がいい、ナイツがいいと予定しても
海は荒れたり、雨が降ったり僕らに合わせてはくれない。
だから釣りが出来る、サカナが釣れる時に勝負をするのが大事。

炎天下でも海の中に魚は要るはず。
丹念に棚をさぐり仕掛けを流す。

シコちゃんは水浴びを終えてまったり過ごしてる。
名人のウキを見ながら自然を感じている。




するとジョームの竿に当たりが!?

ジョーム
「おっ、乗ってるなー
これは魚だろー」

型は小さいがしっかりイシガキダイを釣ったジョーム。
「まー居るってことだなー
もっとデカいのも居るはずだから気長に攻めれば
釣れるんじゃねーか!」




名人
「ジョーム、余裕やな~
本命はモロコかえ~!
俺たちのサバ待ちかえ~
サバ釣らんとだめかえ~」

武士
「渋いよ・・・
今日も海は渋いですよ・・・」





自由な釣りで獲物を狙うシコちゃん。
期待とは裏腹に苦戦中。

このあと魚は釣れるんだろうか!?

人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
575位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
48位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター