赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

秋の回遊、久しぶりの大島へ!<第42回おやじ会> 2




さてさてようやくレンタカーを手に入れたおやじ達。
やっと自由に動けるようになった。

食料を買い込んで支部長の待つ泉津へ移動。
こんどはこっちがびっくりさせてやろう!と意気込んで

港の見える裏の丘に陣取った!

名人
「ここからサカナ掛けた時に電話入れて
ビックリさせてやろうえ~」

キヨーノ
「いいね今度は俺たちがサプライズする番だね!」

車を止めて堤防の上にいる支部長やジュゴン達を眺める。
すると、ちらっとコチラを見て手を振る青いシャツの男。




ジュゴン。
野生の感で気付きやがった!

支部長もこっちを向いて手を振る!

名人
「支部長~!見つかっちゃった!
釣れてる~?」

堤防に移動して釣果を聞いてみる。
するとイサキはまずます。
デカい魚が掛かっては切られるとの事。

しばらく様子を見ていたら、
支部長の竿に強烈な当たりが!?

キヨーノ
「支部長、サカナですか?
真剣だけど、大丈夫?
ムービー撮るよ!サカナ取ってね!」

支部長
「がんばりやす!」

4号の竿がリールシートから曲がっている。
ラインが出っ放しで止まらない。
ハリスは5号。

なんとか取って欲しい。

名人
「支部長~!
これ相当デカいねー
真剣な支部長初めて見るよ」

ラインが止まらない。
なんにも出来ずに切られた・・・

モンスターが居る。
島はやっぱりスケールがデカいね~
この後、ジュゴンにもパパジュゴンにも大きいアタリがあったが
ハリスが切られて姿見ず。

デカいのが居る。
この現場を目撃したおやじ達は




もう我慢できない。

俺たちの目指す釣り場へ急ごう!

名人
「支部長~頑張ってね!
俺たち、いまから地磯に行ってくるから」

支部長
「磯行くの?
今から?元気ですね~
健闘を祈りますよ!」

泉津を後にして急いで野田浜へ移動。
車から約10分程度でポイントに到着。
メタボにはギリギリのポイントです。




時刻は16:30
もう直ぐ夕方から夜になる。
早くポイントに入りある程度場所を把握していたい。

名人
「俺ここに入っていいかな?」

キヨーノ
「どうぞ!どうぞ!入って下さい!
いいですよ~」

ヨシミンも名人に右側に陣取って。
キヨーノは少し離れた左側に釣り座を構えた。
急いで仕掛けを投入する。

名人
「おっ、サカナでしょ!
あれっ、反応無いか?乗ってない?」

小さい魚が付いていた。




エソ。

名人
「完全に底取ってるな~
下は砂地かえ~」

初めて入ったポイントだから勝手が分からない。
タナも竿2本くらい。
沖に投げると砂地らしい。

夕マズメが終わり、ナイツに突入する。
誰にもアタリが無い。。。

名人
「あの~キヨーノさんって方は今日何か魚は釣ったのかしら?
もしかしたら完坊ってことかな?」

キヨーノ
「えっ、俺まだ何も釣ってないか?
あらら、ほんとだねーこれはヤバいね~
って大丈夫に決まってるでしょ!
何か釣れるでしょ」

そういって余裕を見せたキヨーノ
でも内心は何か釣れてくれないと困る・・・

完全にナイツに突入。
誰にもアタリ無し。。。
わざわざ磯まで歩いて何も無しかよ!!!

そんな時にウキが沈んだ!

キヨーノ
「サカナ~!!!
間違いない、ウキが入ったよー!
サカナですよ~」

釣り上げた魚はザキ。
型は小さいがザキの姿を確認した。
ここからキヨーノ劇場が始まる。

「サカナ~!!!」
「はい、サカナ~!」

「またサカナ~!」

立て続けに3連チャン。
カメラを回す名人があきれる程
入れたら釣れるの繰り返し。

名人
「まいったな~ザキマンション見つけたな~
こりや一時あんたの時代なのか~
まいったな~嫌だな~」

キヨーノ
「すみませんが完坊は完膚なきまでに脱しました!
いまもしかしたら巻頭候補ですよ!」

名人
「嫌なこと言うね~
性格悪いね~
口悪いね~」

キヨーノがこの後も2本イサキを追加する。
名人とヨシミンの釣り座からはキヨーノポイントに入れない。
悔しがる二人組。

なんとか自分たちもポイントを見つけようとあの手この手で
攻め続ける。沖に投げたり、手前に投げたり。
ようやくここで努力が実る。

ヨシミン
「サカナ~っ!
結構デカイです。
磯だから立てない。
暗くてバランスが取れません・・」

それでもなんとか釣り上げた!
サカナはなんとロッシ。
立派なイスズミだった。。。

憮然とするヨシミン



名人もなんとは小ザキとサバを釣る。
っが、その後は潮が変わり全く辺りが止まる。

ヨシミン
「あの~夜の磯は体に堪えるんすけど~
いつごろ移動の予定ですか?」

キヨーノ
「えっ、もう移動希望なの?
早いね~。いま何時?
えっ、19時?まだここに来て3時間も経ってないじゃん。
移動したいの?」

名人
「したいっす!巻頭さん、移動したいっす!」

キヨーノ
「えっ、名人までそんな事言うの?
しょうがねーな!分かったよ。
あと30分したら撤収しよう」

名人
「あざーす!撤収しようえ~」

意気込んで磯に入った割には残念な釣果に終わり
セカンドステージ終了!!!

さぁー今度は明るくて勝手知ったる元町港へ移動!
ナイツに進化出来るのか?


人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆






コメント
待ってました!赤煙突!
地磯に突入ですか?今回のおやじ衆たちは気合いが入ってますね。
3時間でもいいのです!その意気込みが大事ですよね。
2012/10/28(日) 00:53 | URL | ヨッピー #-[ 編集]
No title
ヨッピーさん>そうです!そぉなんです!結果よりも挑んだことに意味があるのです!わかってらっしゃる・・・。あたたかいお言葉で私、胸いっぱいでございます!!
2012/10/28(日) 18:40 | URL | 名人 #-[ 編集]
No title
>ヨッピーさん
コメントありがとうございます。
地磯はシビました。

名人がどうしても行ってみたいと聞かなくて
でもあまり釣れず。。。3時間で撤収となりました!
その後のダメージが大きかったです。
チャンスがあればまた行ってみます。
2012/10/31(水) 21:19 | URL | キヨーノ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター