赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

G・Wの式根島in名人&キヨーノ<第51回・おやじ会>2

ナイツに突入

しかし、一向に当たりは無い。
時間だけが経過する。

南西の風が強くなって来た。
夜になるとさすがに5月でも寒い。

名人
「なんか吹いて来たな~
これは寒いですよ!
魚が釣れてれば忘れられるけど
なんだかな~」

キヨーノ
「攻めてるけど、何かきっかけが欲しいよね~」

そんな他愛も無い話をしている時に事件が起きました!
仕掛けを投げた状態で、車を風よけに避難する二人。

車の陰で寛いでいた瞬間。
キヨーノのウキが無くなった。
っと同時にラインアラームが鳴る。

「ぎぃーーーーー」

「おっ、入った!」

竿まで走って駆けつけ合わせをくれる。

「まじかえ~カメラ回すで~」

キヨーノが竿を持って合わせた瞬間、
手元にずしりと重い感覚があった

「よっしゃ~!!!サカナ~
あれー切られた~
切られたよ~」

重量感を感じた次の瞬間にフワァっと軽くなった。。。

「まじかよ~
デカかったよ~」

名人
「ハリスは何号?」

キヨーノ
「5号」

一発かえ~
仕掛けを巻いてくると針元から
ザックりギザギザに切られていた。

「間違いなく歯のある強烈なサカナやで~
キヨちゃん、獲ってくれんかえ~
バラすなえ~」

キヨーノ
「俺だって獲りたいよ~
ハリス5号じゃダメなんだ・・・
分かったもう7号から勝負するで~」

一体なんだったんだ。
正体はなんだったんだ。。。

その後の話題はそればっかり。
名人もハリスを太くして勝負に出る。
と思っていたら、なにやらゴソゴソと仕掛けを組んでいる。

キヨーノ
「あら、名人
竿2本だすの?
どうした?仕掛けにウキが無いよ」

名人
「いいじゃないの、これは小名浜で経験した釣法
赤煙突・小名浜釣法ですよ!」

まさしく小名浜でカレイを釣ったあの仕掛け。
カゴ釣りなんだけどウキを取って底ベタを攻めるという。
そして付けエサにはホタルイカを設定。
名人、密かに考えてきた。
さすが家庭を持つとやる事が憎い!

底物も一本ほったらかしで入れて
さらにカゴ釣りで上物を狙う。
まさに一石二鳥の釣りに出た。
はたしてこれが吉と出るか凶とでるか?

答えは凶でした。
釣れた魚はウツボ。
海のギャングが強かに釣れただけ。

そしてウキを見ながらの底物も気にするとなると
名人、忙しくて混乱してきたご様子。
そうそうに底物の仕掛けを畳んでいた。。。

そしてキヨーノにアタリが。

「ウキが入ったで~
入った~」

もうさっきの切られたサカナのイメージが残っているから
大物とのやり取りを想定している。
っが、そこまで引かない。
もしろコツコツ言ってる。。。

「さかな~だけど小さいよ。
イサキだと思います。。。」

しっかりイサキが釣れました。
やはり夜釣りになれば魚も入って来るんでしょう!

ミッション完了です!!!

このイサキを釣れた所を一部始終見ていた名人
何か閃いたらしい。

イサキが喰って来たって事は少し群れになっているだろうから
ポツリポツリと釣れてくれればいいと淡い期待をする2人

それでも続かない。
名人は今までのタナを密かに一ヒロ短くして
約6m前後までタナをあげた。
待つこと30分。

名人
「サカナ~
これは入りましたよ!
魚ですよ!!!」

キヨーノ
「サカナだね~
どう?大きいの?」

まぁまぁ引くでー!
うん重い。
なんだ、物は何だ!

寄せて来てライトを照らすと魚体が白く見えた

名人
「まさかロッシか?」
「タモ入れお願いします」

キヨーノ
「うん、言われて見れば白いか?
いや待てよ!」

タモに収まりあげて来ると。

名人
「メジナやねんかえ~
尾長やねんかえ~
でつけいんやねんかえ~」

名人久しぶりの歓喜
雄叫び

「でけーで!!!!」





測定すると尾長メジナ
47cm

立派に太った旨そうなサイズでした。

キタ~
おれの執念が実ったで~

ミッション完了です!!!

久しぶりにいいサイズのメジナを釣った名人
高揚しております。

名人
「どうかえ~
これや!やっぱり魚はおったで~
もっともっと行くで~」

家庭を持った名人は貪欲になった。

ブダイとイサキしか釣っていないキヨーノがいきなり劣性
「まいったな~いい尾長釣ったよね~」

風が強まる中、名人が釣った尾長は貴重でした。
キヨーノは睡魔に負けて2時間ほど仮眠。
その間もひたすら丹念に釣りをしていた名人。

時刻は午前1時
キヨーノが起きて寝ぼけた感じで釣りを再開。

「名人、あの後何か?釣れた?」

「いや、なんも釣れない
むしろ寝てて正解だったよ」

あのメジナのあと全く釣れなかったとの事。

「う~ん、単発って寂しいね」

と語っていたら。
キヨーノに当たり

「さかな~!!!」
「サカナですよ~」
「でもあんまりひかない~」

寄せて来たらこちらもメジナ
意外にデカイ。

尾長メジナ
45cm

名人サイズにはちょっと届かない。

「いるね~尾長
釣れたらデカいね~」




ミッション完了です!!!

名人に並んだで~
さぁーここから本当の勝負や~!

名人
「まじかよ!
追いついて来たな~
いつものみちのく粘り
ホント嫌な感じやで~」

キヨーノも納得の一枚を釣って
さぁーあとは数の勝負か目方勝負か
どっちが均衡を破るのか!?

その間に名人もイサキを一枚追加して
いよいよ夜が明けてきた。
もう夜の大型メジナは期待薄くなってしまったのか?

キヨーノ
「あれ、名人のウキ無いぞ!」

車で仕掛けの変更を考えていた名人
あわてて竿に戻り合わせる。

名人
「サカナ~
イサキじゃねーで!!!
これは間違いなくグレやっ!!」

お見事名人
今度も42cm
尾長メジナ!

名人
「まだまだおるんや~
おれの根気が勝ったんや~」




ミッション完了です!!!

名人、本当に久しぶりに乗って来た。
そして直ぐに仕掛けを投入する。
この直ぐに仕掛けを入れる時は名人がスイッチが入った証拠。
まさに「名人劇場」が始まる前触れ。

なすすべもなく見守るキヨーノ
案の定、一時間後にもう一度釣る。

名人
「さかな~
これは完全に入った所を見ましたよ!
さかな~
カメラ頼むで実際のところ
キヨーノカメラマンでたのんますよ~」

ああ、そういえばこんな名人が過去に居た
そうあの憎たらしい程に釣っていた名人が帰って来た。

尾長メジナ
41cm

名人
「どうかえ~3枚40オーバーやったら上出来やろ~
いいんで~キヨーノも釣っていいんで~
やったらええんで~」

キヨーノ
「凄い、家庭の幸せを体感した名人は何かを覚醒したのか?
久しぶりに劇場に遭遇してしまった。。。」

そして完全に夜が明けて時刻は7時。
名人は疲れ果てて仕掛けを片づける。
「もう、いいやろ。
あとはキヨーノさんが釣ってくれるでしょう」

と珍しく早めに片づけをしている。
以前には考えられない行動。
そして時刻は8時。

レンタカーを返す時間が迫って来て止む無く納竿。
キヨーノにあのあと魚は来る事無く。
ドラマは名人の1人劇場で幕を閉じました!!!

キヨーノ



尾長メジナ
45cm×1
イサキ×2
ブダイ×1



名人



尾長メジナ47cm×1
尾長メジナ42cm×1
尾長メジナ41cm×1
イサキ×1

珍しく名人のお友達(イサキ)よりメジナが多く釣れた
納得の釣行。

名人
「式根島、最高やわ~
人もいい人ばかりやし、気軽に声かけて貰えるし
釣り場も混んでないし。」




帰りの桟橋では多くの釣り客や観光の方々が下りて来ました。
そして多くの釣り人に中で何度も名人は声を掛けられて
「頑張って下さい。応援してます」と励まされておりました。

ありがたいですね~
名人の決意表明が釣りに現れた新婚釣行これにて終了!
続きは動画で!!!



人気ブログランキングに参加しています。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓両軸遠投カゴ釣り☆





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
58位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター