赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

伊豆大島・波浮港<第4回おやじ会>4

こうなると、      

後は1人。        

ゴンちゃん。。。        

そう君だけよ!        

大将:「チャンスは必ずあるはずや」        

ゴンちゃん:「大丈夫です。メゲませんからー!」        

大将:「エライ、ゴン助。君は一皮剥けたな!」        
大将:「もうオレは心配しないぞ!お前は大丈夫だ!」        

今回ゴンちゃんは釣行前に館山の堤防で、        
投げの修行を積んできたそうです。        
執念で釣り上げたカツオによって、        

何か釣りの魅力、        

釣りに対する情熱、        

何かがゴン助の中で弾けたような気がする(大将談)        

と言うことらしぃです。        
う~ん、キヨーノとヨシミンは初めて        
ゴンちゃんと一緒に釣りをして        
真剣にやっているようにしか見えないけどねー        

そんなゴンちゃん談議に暮れていたそのとき!            

ゴンちゃん:「ウキが沈んだよー!大将!!!」        

大将:「おーぉやったなゴンちゃん、慎重に上げろよ!」        

ゴンちゃん:「わかりました!」        

待望の1尾。    

        

キヨーノ:「やったねーゴンちゃん!イイ型のアジじゃん!」        

ゴンちゃん:「いやー何でもいいから釣りたかった!!!」        

これでメンバー全員釣れました!        

やっと足並みがそろって、        
ここからは夜の魚祭り状態です。        

アジ・サバ・イサキ!        
投げれば誰かが釣り上げるこの状況!        

ゴンちゃんが特大のサバを釣り上げて、        
あまりに見事な魚体だったので、大将が捌き出しました。        

大将:「おぉーこれは脂乗ってるー」        

ヨシミン:「いやーウマそうっすねー」      

        

ここで休憩して食事タイム。        
大将自慢のズけ料理完成!!!        

お湯を沸かしてラーメンを食べながら、        
ラーメンに刺身をぶっ込んだら、        
これまた半分タタき状態でウマぃ!ウマぃ!        
心地よい時間が流れました。          

大将:「ゴンちゃんも食べなよー」        

ゴンちゃん:「いままた釣れ出したんで!」        

大将:「アイツこんなに真剣に釣りをするなんて・・・」        

キヨーノ:「いやーゴンちゃん燃えてるねー」        

ヨシミン:「うかうかしてられないなー」        

        

ゴンちゃんはアジ&サバ祭りにどっぷり浸かっています。        
よっぽど面白いんでしょう。        
まったく休む気配がありません。        

大将とヨシミンが食べ過ぎて小休憩。        

その間にキヨーノはカゴ釣りを止めて        
堤防のヘチをなんだか変な仕掛けで攻め出しました。        

キヨーノ:「おぉーサカナっ。」        

結構な引きです。        

キヨーノ:「誰かータモ用意してくれないかー?」        

大将:「またーキヨーノ。冗談だろー」        

キヨーノ:「いや、マジで上がってこねーよ!」        

ヨシミン:「イスズミですかねー」        

大将:「いやー上がってくるまでわからんでー」        

ゴンちゃん:「いいなー大物」        

キヨーノ:「浮いてこねーよ!」        

なんとか浮かせて夜の海に魚体がスーッと上がってきました!        

大将:「ライトつけるぞー」        
大将:「うわぉーマダイだよー」        

ヨシミン:「でけーっ!」        

キヨーノ:「マジで!マダイなのー」      
(なんか白っぽかったけどなー)        

大将:「マダイやー!やられたー」        

なんとか浮かせてタモにゲット!!!        

大将:「キヨーノ!イスズミだったよ…」        

キヨーノ:「やっぱり…」        

引いたぜーこの野郎。。。        
上がってきたのは重量感タップリのイスズミでした!      

        

キヨーノ:「ふぅー疲れた!!!この魚はいつ釣っても      
腰にくるなー!重かった・・・」        

大将:「残念やったねー、一瞬マジでやられたーと思ったよ!」        
大将:「アハハハ」        

キヨーノ:「なんでー!?!?」    

巨大イスズミで一瞬、場を沸騰させました。        
その後もみんなそれぞれコンスタントに        
魚をGET。        

大将は相変わらずトップ賞ペースの魚GET率。        

  
↑イサキもアジも釣る。釣る。釣る。        

ゴンちゃんはアジ&サバダバコース一直線。        

アジは一番釣り上げている。        
それも一匹すごいデカいアジを釣り上げている。        

アジレコード保持者です。        

        

このサイズのアジは中々釣れないぞー        
と思っていた矢先。        

ヨシミンの究極な釣法「置き竿釣法」が        
2年ぶりにヒットしました!        

キヨーノがヨシミンに道具を借りようと声を掛けたら        
ちょうど仕掛けの投入直後で、心よく竿を置いて        
キヨーノに道具を貸してくれました。        

その間、仕掛けは海の上を漂っていました。        

用事がすんで、自分のウキを眺めると、        
そこにはあろうはずのウキの姿がありません。        

ここにヨシミン「置き竿釣法」の真骨頂。        

ヨシミン:「なんか付いてますよー大きいのが!」        

大将:「あんた、置きっぱなしだったやんかー」        

ヨシミン:「出ました置き竿」        

キヨーノ:「ヨシミン調子いいねー」        

釣り上げた魚はなんと、特大のアジ。        
ゴンちゃんのサイズをわずかにオーバー!!!        

キヨーノ:「こんなマアジ見たことないよ!!!」        

        

大将:「でたー!この人。」        
「置き竿でこれ出すかーフツー!!!」        

ゴンちゃん:「すごいなー何という引き」        

ヨシミン:「無欲です。。。」        

時刻はAM2:00        

さぁーいよいよキツくなって来る時間帯に突入。
        
いままではハイテンションで来たけど、        
ここからは気合と執念の釣りになります。        
この時間帯を制した者が本当の勝者となるでしょう!!!        

雨がポツリ・ポツリ。        

キヨーノ:「ちょっと休憩してくるわ」        

ヨシミン:「オイラも休もうかな」        

二人で車に消えました。        
ここで寝るのかー!?        

大将は何やらバケツを片手に堤防の付け根へ        
消えていきました。        

キヨーノ:「大将はどこ行ったの?」        

ヨシミン:「なんか腹がイタイと言ってましたよ」        

ヨシミン:「軽量化でも行ったんじゃないですか?!」        

キヨーノ:「あぁー軽量化!?巻き巻きねー」          

車のライトを当ててみたところ、        
しゃがみ込んだ人影がずーっと先に見え隠れしています。        

大将が帰って来ました!        

大将:「アンタらー見たいの!?茶色いよー!」        

キヨーノ:「NO-っ!!!」        

大将:「でもスッキリしたなー        
これでまた戦える!!!」        

デンジャラスタイムに突入だけど、        
今日の大将は燃えてるなー        
いや一番燃えているのは、あの男!!!        

ゴンちゃんはまったく休むことなく投入。        

投入。        

大将:「ゴン助がんばってるな~」        

ヨシミン:「ゴンちゃん、動いてないけど…」        

キヨーノ:「仕掛け持ったまま寝てるよ」      

        

そっとしておいてやろう!        
さんざん投げたもんなー        
今日のゴンちゃんは敢闘賞だ!!!        

いやーオヤジ会に交じってよく頑張ったよ。        

オヤジ3人、ゴンちゃんの健闘を称えます!        

オヤジ達は濃いーウーロンハイを回し飲みしながら        
ダジャレを言い合って笑ってます。        

写真撮っとくか!?        

        

おっ!朝青龍がいるよー        

あぁーなんだ、大将か?! 
     
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
321位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
28位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター