赤煙突の釣りブログ。コンセプトは「堤防から船釣りを!」両軸遠投カゴ釣りで新たなジャンル「陸っぷね!」を広げていきます。

伊豆利島・新堤防2

竹芝からジェット船で2時間ちょっと。    
たった2時間で、ここまで非文明的な場所がまだあるんだ!!!    

船が接岸し、利島に降りた第一印象です。    
見渡す限り、何もない。    

海。    
空。    
山。    

    

利島で降りた人は自分たちを含めて5人。    
釣りらし人は、我々だけ。    

すごいなー    
はやる気持ちを抑えて、まずは情報収集。    

と思っても、    
「誰もいない海~」    

南沙織・17才  
森高千里・17才    

あなたはどっち派?    

なんて言ってる場合じゃありません。    

人がいないんです。。。    
う~ん、どうしよう!?    

キヨーノ:「ジョーム、どうします!?」    

ジョーム:「この堤防でいいだろ!」    

ヨシミン:「そうですよね、対岸を見ると新堤防は結構離れてますよ!」    

キヨーノ:「そうだねーじゃ先端まで荷物を移動しよう」    

旧桟橋の堤防先端へ荷物を移動し、    
周りを見渡す。    

一人だけ、石鯛釣りをしている人を発見!!!    
ジョームが早速アタック。    

ジョーム:「どうですか?」    

石鯛師  「・・・」    

ジョーム:「なんか釣れますか?」    

石鯛師  「・・・・」    

ジェスチャーを見ると、どうもこの方耳が不自由で    
しゃべれない方でした。    

そうか、じゃーしょうがない。    
でも、石鯛師のジェスチャーを見ると。    

この堤防。 

ダメ。 

魚小さい。    

向こうの新堤防。 

イイ。 

魚大きい。    

どうもこんなジャスチャーをしています。    
なるほど、新堤防か!?    

遥か彼方に見えるなー    

    

やっぱ向こうなのか・・・    

ジョーム:「まずは先端へ移動してみよう。」    

キヨーノ: 「そうですねー」    

先端部分に到着。    
なぎは最高。    
天気も抜群。    
気配はまぁまぁ。    

    

まずはビールで乾杯!!!    
めでたく利島上陸できたことに乾杯!!!    

ほどなくしたら、船が一隻また接岸。    

釣り人が5人くらい先端へやってきました。   

僕らは夜をメインで釣りをする予定だったから、    
仕掛けやクーラーは日陰においてボーっとしていました。    

そうしたら、後からきたオヤジ達が先端に荷物を    
置き始め、早速仕掛けを作り始めました。    

おぉー    
この炎天下で釣りを始めるつもりなんだー    

キヨーノ:「あの船は熱海からですか?」    

おじさん:「下田からだよ」    

キヨーノ: 「そうなんですかー、今日は何狙いですかー?」    

おじさん:「イサキとかなんでもだね。」    

キヨーノ: 「カゴ釣りですか?」    

おじさん:「そうだよ!、フカセでもいいいけど、
カゴのほうが何が釣れるか分からない楽しみがあるよ!」    

キヨーノ:「そうですねー」    

おじさん達5人組。    
やる気だねー    

キヨーノ:「ジョーム、対岸の新堤防へ行きません!?」    

ジョーム:「そうだな、向こうへ行こう!」    

ヨシミン:「ビール飲んだら移動しましょう!」    

そんなわけで、ビールを飲み終えおじさん達の健闘を称え    
我々は一路、彼方に見える新堤防へ    
移動することにしました。    

堤防の先端から、対岸の堤防の先端へ移動。    
移動手段は徒歩。    
時間は午前11時。    
これから日が高くなり本気の夏。    

それでもすでに汗ダク。。。    

    

コロコロ荷物を転がして、船の待合所を通過し    
コロコロ移動。    

日陰がまったく無いぜ!!!    
さっきのビールが全部汗に変わってる。。。    
歩く事30分。    

    

ジョーム:「歩かせるねー、車必要だぜ」    

ヨシミン:「同感です。。。」    

新堤防へ到着。    
新しい堤防だけあって、すごく綺麗です。    
雰囲気もイィ!!!    

    

ちょうど先端左側から潮目が沖に出て行ってます。    

ジョーム:「こっちが正解だな」    

キヨーノ: 「ですねー、ぜんぜんいいですね」    

ヨシミン:「たーだ。日陰がありませんねー」    

確かに。    
日陰がない。    
ここでも二度目のビール乾杯!!!      

      

先客は一人。    
フカセ釣りをしています。    
今日はここでロングな勝負となることでしょう!    

ジョームが早速、    
大きな竿の仕掛けを作り始めました。      

      

キヨーノ:「どうすんの?ジョーム。。。」    

ジョーム:「アジが釣れたら、勝負だべ!!!」    

う~ん。    
アリだな。    
ジョームははやる気持ちを抑える事ができない状態。    
フカセの仕掛けを作って、釣り始めています。    

早っ!!!    

    

キヨーノ:「ジョーム、夜までもちませんよー」    

ジョーム:「だってオマエ、海がそこにあるんだぞ!」    

キヨーノ:「でも、この炎天下。死にますよ・・・」    

ジョーム:「なんかやってなきゃだろ!!!」    

ヨシミン:「燃えてますねーでも暑いですよー」    

一人オヤジが飛ばしているから、乗り遅れる訳にもいかず、    
ポジションだけは押さえジョームの釣りを観察。    

トビウオが堤防の周りを飛び回ってます。    
案の定、トビウオが元気にウキをひったくって行きます。    
ウキは左に飛んで、魚が右に飛んで。    
巻き上げると、羽を広げた不思議な魚影が。      

時間はまだ12:30。    

ジリジリ日が照ってます。    

キヨーノ:「ジョーム、島の散策にいきましょうよ!」    
「こんなんじゃ、釣りにならないですよー」    

ジョーム:「そうだな、アイスでも買いに行くか!」    

ヨシミン:「何処にお店があるんですか?」    

キヨーノ: 「ちょっと、おじさんに聞いてみますよ」    

話を聞くと、あの坂道を上がって、
さらに急な坂道を上がったところに売店らしき    
お店があるとのこと。      

      

親切なおじさんは、「車乗っていく?」    
と言ってくれましたが    
まさか、そんな図々しいことは言えず。    

キヨーノ: 「あっ、大丈夫です。散策してきますから!!!」    

この選択が後で地獄を見ることになりました。。。    
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
今日の赤煙突ツイッター
プロフィール

akaentotu

Author:akaentotu
赤煙突・釣り日記

コンセプトは「堤防から船釣りを!」
遠投カゴ釣りで新たなジャンル
「陸っぷね!」
を作るべく日々奮闘中!。

みなさん、どうかよろしくお願いします。
そして、釣り場のゴミは持ち帰りましょう!!!

自作のカゴも絶賛販売中!
「赤煙突・釣り工房」

電話でも注文承ります。

------------------
電話受付時間は
10:00~22:00
(休日・不定休)
TEL:050-3726-2605
MAIL:
akaentotu@gmail.com
------------------


ブログランキングに参加してます。
いいね赤煙突!と感じて頂けた方は
↓バナーをクリックしてね↓

Facebook・赤煙突
赤煙突・同志の部屋!
赤煙突・同士の部屋!
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り
16位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
関東・東海海況速報/広域
ピックアップ動画








ブログの更新をメールでお知らせ☆
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
アルバム
2010/7/11
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(大)15号
を使用
伊豆大島にて
ツナ(5.8㎏・73㎝)


2010/4/25
爆釣テロリストの「タイタン」カゴ(大)12号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(4.0㎏・72cm)



2010/3/28
爆釣テロリストの「アンタレス」カゴ(小)15号
を使用
伊豆大島・岡田港にて
真鯛(7.8㎏・87㎝)

爆釣テロリストシリーズ

タイタン大・15号
安定感バツグン

トラブルゼロを目指した昔ながらのカゴ。
意外と飛ぶのが新しい発見。
ヨシミン愛用


アンタレス中・15号
脅威の飛距離

名人やキヨーノが愛用中
飛距離がパンパじゃない。
仕掛けが馴染む時間も早くせっかちの人向け。


NEWカストル4号
湾岸スペシャル

武士がこよなく愛しているカゴ。
新たにモデルチェンジして最長飛距離は80Mまで
メジナ49センチと実績あり


ポルックス3号
湾岸スペシャル

軽い仕掛けで沖を狙える優れもの。
カゴは小さいけど爆発力は大きいですよ!

人気ブログランキング
現在の訪問者




Unique Visitors:




Pageviews:
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
ウキ師の両軸遠投カゴ釣り
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

赤煙突・ツイッター